> > 青春時代に「やっときゃよかった」と後悔していること8つ【前編】

おすすめ記事一覧

青春時代に「やっときゃよかった」と後悔していること8つ【前編】

2012/05/26 19:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

みなさんは、中学・高校時代に青春を思う存分、謳歌しましたか? 「やっておけばよかった」と後悔していることはありませんか?

今からでも努力次第で実現できる類の後悔もありますが、学生時代じゃないとできないことって結構あるんですよね。

そこで今回は、学生時代に「やっときゃよかった」と後悔している青春体験についての2ちゃんねるコメントを集めてみました。

では、【前編】4パターンをご覧ください。

 

■1:制服デート

「土曜授業が終わった後の制服デート

カフェ行ってプリクラ撮って

彼女の家まで自転車二人乗り」

「どんなに社会的に成功しても

ましてやたとえ世界征服したとしても

 

手を繋いで制服デートや、チャリ二人乗り下校は絶対にできない

100億積んでもできない」

制服デートは学生時代だからできること。現在の年齢次第ですが、今になってやろうとしても、見た目に無理がありますよね。下手をすれば周りに白い目で見られます。やりたくても、もうできないんです!

また、自転車ふたり乗りというシチュエーションに憧れている人も多数。夕暮れ時の坂道を、ふたりで他愛のない話しをしながら登っていく……、もちろん女子は横乗りで! ドラマでありそうなシーンです。

 

■2:友達に隠れて付き合う

「なんつーかクラスのみんなに隠して付き合う、つーシチュに憧れる

目で合図しあったり、机の下で足で合図しあったり・・・・

あああああああああhhdjjfjfjfgjkgjkgjg」

クラスのみんなに隠しているのは、知られるとみんなに冷やかされるし、なんだか恥ずかしいから。ふたりでヒミツを共有しているドキドキ感もいいですね。

大人になっても、オフィスラブなどで交際を隠さなくてはならないシチュエーションはありますが、なぜだかあの甘酸っぱい感覚はもう決して味わえません。 

 

■3:放課後、意味もなくだべる

「放課後の教室で男女6人くらいで日が暮れるまで馬鹿話して

その中の女子と実は両思いでみたいな青春」

放課後、なんとなく男女関わらず集まって、くだらない話しをして……。何でもない学生生活のひとコマ。でも、非リア充な青春時代を送った人にとっては、とてもまぶしく、うらやましいシチュエーションです。

“その中の女子と実は両思い”というのもいいですね。お互いに両思いだったことを知らなくて、数年後、同窓会で会った時に「実は……」なんてことになったりして。

このエピソード良く聞くんですが、そんなことは良くある話なのでしょうか? 非リア充な学生時代を送った筆者にはよくわかりません。

 

■4:男女グループで夏のイベントを楽しむ

「浴衣着て男女混合の友達グループで夏祭り

 

ダラダラ喋りながら屋台まわって

花火見てからダラダラ喋りながら帰る」

普段、学校では見られない女子の姿が見られてドキッ! 「あれ、コイツこんなに可愛かったっけ?」なんて意識し始めたりして……。

夏祭り以外には、キャンプやバーベキュー、海レジャーなどのシチュエーションにも萌えますね。

夏のイベントでは、普段じゃれ合っていただけのふたりが急接近しちゃうんです! 妄想は膨らむばかりです。

 

なんだか、どれも妄想するだけで甘酸っぱい気持ちになってきますね。残り4つは、次回【後編】で! お楽しみに!

 

【青春シリーズ】

「男子にモテる」と思ってしていた恥ずかしい行動15パターン【前編】

「男子にモテる」と思ってしていた恥ずかしい行動15パターン【後編】

超痛い!男よりもずっと重症な女の「厨二病」7パターン【前編】

超痛い!男よりもずっと重症な女の「厨二病」7パターン【後編】

 

【参考】

インテリライフ2ch – 若い時にしておけばよかったな~と思うことは何?

もみあげチャーシュー – 青春時代にありがちだけど自分は体験できなかったこと

学生時代にやっておけばよかった事

高校時代にやっておけばよかったこと

お前らどんな青春送りたかった?

おまいら、どんな青春送りたかった?

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小野陽'の過去記事一覧