> > 気になる相手からうまいこと告白させるテクニック4つ【前編】

おすすめ記事一覧

気になる相手からうまいこと告白させるテクニック4つ【前編】

2012/06/18 18:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

今、気になっている男性がいる女性に質問です!

意中の男性と両想いの自信があるものの、「告白すれば80%以上の確率で恋人になれるけど、自分からは怖くてできない!」とひそかに悩んでいませんか?

失敗して今の関係が壊れてしまう危険性を考えると、告白はなかなかできないものですよね。しかし、いつまで経っても進展なし、というのも何だかもどかしいもの。

そんな時、どうすればいいのか……。

答えは簡単! 自分から告白せず、相手から告白させればいいのです! そのために、まずは相手から告白されやすい環境を整えることから始めてみてはいかがでしょうか?

今回は、あなたのように悩んでいる女性のために、“相談数5,000組の恋愛・結婚・人間関係コンサルタント”木村隆志さんに聞いた、男性に「告白して欲しい!」とサインを送る方法をご紹介します!

木村さんいわく、このサインを送って“男性が告白しやすい状況を作る”ことが重要なのだそう。それでは、木村さんから聞いた4つのステップを、【前編】【後編】にわけて順番にお伝えしますね。

 

■1:ベースの好意を伝えて、居心地のよさを感じさせる

居心地のよさは、付き合い始めてからも重要なポイントですよね。まず“ベースの好意を伝える”ためには、一体どうすればいいのでしょうか? 木村さんによると、

(1)笑顔を増やし、「そうだね」「わたしも同じ」と同意したり、「いいね」と肯定する好意的なあいづちを打つなど、会話が楽しそうな姿を見せる

(2)相手の好きなもの、こだわっているもの、頑張っているものをほめる

(3)会話の度に名前を呼ぶ。メールにも名前を書く

などが効果的だそうです。確かに、自分と意見が同じであったり自分を認めてくれたりする存在と一緒にいるときは、「居心地がいい」と感じますよね。

 

■2:一歩進んだ好意を伝えて、自信を持たせる

ステップ2の段階では、少し積極的な言葉や態度で好意を伝えてみましょう。

ポイントは相手に特別感を伝えることや、「一緒にやってみたい」などの願望を伝えること。恋愛観の話をして、相手に自分と恋愛観が同じだと表現することもよいです。

さりげなく、肩に手を触れるなどのソフトボディタッチも効果的とのこと。このぐらいまで行くと、相手との距離はかなり近くなっていそうです。

 

いかがでしたか?

気になる男性から“告白させるテクニック”のふたつのステップをご紹介しました。しかし、ステップ2の段階でも、なかなか関係が進展しない場合どうすればいいのか。

【後編】では、残りふたつのステップを紹介します。お楽しみに!

 

【関連記事】

※ 早い時間はNG!ついに「愛の告白」失敗する原因が判明【前編】

※ 早い時間はNG!ついに「愛の告白」失敗する原因が判明【後編】

※ 告白は出会って3ヶ月以内だと成功することが明らかに

※ 精神科医に学ぶ「さりげなく好意を伝えられる」魔法の言葉

 

【参考】

※ 木村隆志・・・巨大式場でのウェディング・プランナー勤務後、コンサルタントに転身。カップル・夫婦など、対面だけで5,000組以上のコンサルティングを手掛ける。著書に『告白女』『出社から帰宅まで好感度がアップするプラスひと言会話表現605』『友活はじめませんか?』など。

※ 恋愛コンサル.net

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧