> > 新語「サイダー男子」V.S.「クリオネ女子」 イマドキ男女の新定義とは?

おすすめ記事一覧

新語「サイダー男子」V.S.「クリオネ女子」 イマドキ男女の新定義とは?

2011/01/08 11:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い, 男性心理

イマドキ男子の新定義は、「コーラ男子」から「サイダー男子」へ

アサヒ飲料が昨年行った「イマドキの男子・かつての男子消費行動調査」によると、炭酸飲料を選ぶ上で重視しているのは、30~40代男性では「キツさ・パワフル・濃さ・ワイルド」を求めるのに対し、20代男性は「安全・安心・品質・ほどよい刺激」といった、真逆のアンケート結果が出たそうです。

さらに、日本の夏に合っている飲料について、30~40代男性の1位は「コーラ飲料」でしたが、20代男性は「サイダー飲料」がトップでした。

同じ炭酸飲料でも、「コーラ」と「サイダー」のイメージは、相当違いますよね。

 

■かつての男子「コーラ男子」と、イマドキ男子「サイダー男子」の違い

“かつての男子”は、1960~79年生まれ。バブルから20代を過ごした豊かな世代。なりたい男性像は「かっこいい人」。

車を持ち、ドライブを楽しみ、夏はビーチ、冬はスキーへ。デート・旅行・レジャーにお金をかけ、高価なブランド品を衝動買いすることも。

これに対する“イマドキ男子”は、80~89年生まれ。虚飾を嫌い、自分らしさを大切にします。

目指す男性像は「自然体な人」。車への関心は低く、外出するよりも家で過ごすのが好きです。お金の使い道は、貯金や貯蓄が主。良い品を安く買うために、徹底的に比較するなど買い物姿も堅実!

 

※20代の「イマドキ男子」500人&30~40代の「かつての男子」500人にアンケート調査

 

■飲み物に求めるイメージが「なりたい理想像」?

両世代にそれぞれの飲料のイメージを調査したところ、

★コーラのイメージ・・・濃い、主張が強い、ワイルド、強い、かっこいい

サイダーのイメージ・・・さわやか、自然体、純粋、ほどよい

といった結果でした。これは、それぞれの世代がなりたい! と思った理想像と重なりますよね。

 

★カッコよさを追求した「かつての男子」・・・「強くてかっこいい、コーラ」がぴったり。

☆自然体を目指す「イマドキ男子」・・・「自然で純粋な、サイダー」が理想のイメージです。

 

■女性の新語「クリオネ女子」とは?

それではイマドキ男性がサイダーなら、女性は何でしょう。

「肉食女子」のさらにその先を行く、リスキーな女子。その名を「クリオネ女子」と呼ぶそうです。

「クリオネ clione」とは「流氷の妖精 sea angel」とも呼ばれるキュートな姿で、羽ばたくようにして水中を泳ぎ、水族館でも人気者ですよね。しかし!!  大好物のミジンウキマイマイが近づくと、突如として口から数本の触覚を出して、パクッと食らいつくのです。

その瞬間は恐ろしく、餌を抱え込むようにして、養分をゆっくりと吸収する。それはそれは凄まじい魔物と化し、獲物の姿形がなくなるまで食らい尽くすんですって!

普段は天使のように楚々としているが、ターゲットの男が近づいてきた瞬間、突如クリオネ化して食い尽くす・・・そんな「クリオネ女子」が密かに急増中なんだそうです。

 

サイダーの様に、さわやかでナチュラルなイマドキ男子は、ひとたまりもなさそう(笑)

「サイダー男子 VS クリオネ女子」 この勝負・・・あなたはどう捉えますか?

 

■アサヒ飲料「イマドキ男子・かつての男子消費行動調査

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'桑原ユミ'の過去記事一覧