女子が「左側」を選んでしまうのはなぜ!? ついに理由が判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

楽しいデートをしている時、とても気になるのがその立ち位置。「この人とはどうも繋ぎたい手が逆になってしまう」なんてことはないでしょうか。

どちらかが価値観を譲れば何ら問題のないちょっとした不一致ですが、意外にも気にする女性が多いよう。特に、「私は左側派!」という女性が大半を占めているというから不思議ですよね。

今日は、そんな不思議を解明すべく、恋愛とメイクのハウツーサイト『ハウコレ』の「なぜ女子は左側が好きなのか? 左側にまつわるウワサ集めてみました」を参考に、その理由を5つまとめてみました。

あなたにもきっと、思い当たる節があるのでは……?

 

■1:なんとなく安心するから

アンケートの結果、「気づいたらなんとなく左側に……」という答えが多いよう。女性同士ではよく、幼少期に同姓と腕を組む癖があったとも言いますよね!

誰かと歩いている時、自然と腕を組みたくなり、その立ち位置として無意識に左を選ぶ女性が多いみたいですよ。

 

■2:彼の心臓の音が聞けるから

「添い寝をした時に鼓動が聞こえる」というマニアックな答えも。

寄り添って、コツンと頭を傾けた時、彼の鼓動が聞こえるとほっとするなんてことも、言われてみれば理由としてあるかもしれませんね!

 

■3:右ハンドルの車が多いから

こちらも納得の答えですね。車の助手席に乗っていてバック運転する姿が好きという女性が多いことからも、やはり左側でときめく癖が身についているのでしょうか。

 

■4:着いていきたいタイプだから

右利きの人が多いため、腕を組む人が左側。組まれる人が右側に立つ傾向にあります。そのため、右側には立場的に優位な人。

左側はどちらかと言えば、下手に出る人が立つと言えるでしょう。

 

■5:何かあったら守って欲しいから

手を繋いで歩いていて、何かあった時にすぐ助けて欲しいから彼の利き手は空けておきたい……。

確かに、利き手が繋がれているとちょっと不便かも? 女性は、そこまで考えているんですね! 

 

さて、皆さんはいくつ当てはまりましたか?

意中の男性と立ちたい位置が重なった時は、上のような理由でかわいく主導権を握ってみてはいかがでしょうか。

 

【謎の解明シリーズ】

※ 夜型人間は悪夢を見やすい!? 夢にまつわる驚きのトリビア5つ

※ 「ゴシップ好き」は体にいい?それとも悪い?科学で検証

※ 科学で解明された「あくびが伝染する」超意外なメカニズム

※ 彼との距離が縮まらない謎を解明!ダメ会話の典型4つ

 

【参考】

※ 恋愛とメイクのハウツーサイト・ハウコレ – なせ女子は「左側が好きなのか? 左側にまつわるウワサ集めてみました