> > こんな思考はNG!人生をイマイチ楽しめない人の考え方10個【前編】

おすすめ記事一覧

こんな思考はNG!人生をイマイチ楽しめない人の考え方10個【前編】

2012/06/27 17:00  by   | 出会い

梅雨の時期はじっとりした空気になるため、気持ちもつい滅入ってしまいがちですよね。

そんな時に大切なのが、自分の思考回路を振り返ること。ポジティブ思考の人を羨むだけでは、何も解決しません。自分がついしてしまっている“ネガティブ思考”を改めないと、気持ちは晴れないものなのです。

今日は、そんな悩めるあなたに、世界の面白ニュースを発信している『DNA』の記事を参考に“人生をイマイチ楽しめない人の考え方”10個ご紹介します。

この中で、あなたの当てはまるネガティブ思考は、いくつありますか?

 

■1:すでにチャンスは失われたと考える

自身に起こったことは、良いことも悪いことも全て、あなたの一部であり必要なものなのです。

「無駄な時間を過ごしてしまった」と頭を抱えるのはやめましょう。いつだってこの瞬間が新しいスタートだと思えば、気持ちが軽くなりませんか?

 

■2:人間関係を言い訳にする

「この人と出会ったことで私の人生はマイナスに……」なんて他人を言い訳にしていませんか? 人と人との出会いは全て必然です。

他人のせいにする前に、自分の行動を振り返ってみて。きっと何か新しい解決策が見えてくるはずですよ。

 

■3:誰かのために自分を偽る

「どうしても、他人の目が気になってしまう」という方はこの傾向にあります。自分が進む道を決めるには自分でしかありません。

いくら人目を気にして、それを最優先として選んだ道だとしても、選んだのは自分。自信を持って歩める道を進めば、後悔はついてきませんよ。

 

■4:ネガティブな意見を受け入れる

よく、負のオーラが連鎖すると言いますが、ネガティブな意見はネガティブな思考を生み出すもの。たとえ自分のいる場所がどん底だと感じても、そこから這い上がればいいのです。

ポジティブに考えましょう。

 

■5:どこか遠くのことを考える癖がある

仕事中に「早く週末にならないかな……」なんて呟いてしまうのも、この思考の一種かもしれません。今日のほんの小さなことが大きな価値をもっていた、というのはあとにならないとわかりません。

今日のことは今日楽しみましょう。明日は明日の風が吹くはず!

 

いかがでしたか?

続く【後編】では、残りの5つをご紹介いたします。梅雨を乗り切る心理対策を、お見逃しなく。

 

【参考】

※ DNA – 答えは一つではない……人生がいまひとつ楽しくない人の考え違い10選

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'渡辺ゆきち'の過去記事一覧