超危険!付き合うと不幸になる「洗脳彼氏」の実態15個【2/3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

前回の記事では、付き合うと不幸になる洗脳彼氏の実態15個のうち、まずは5個をお届けしました。では、引き続き5個の実態を見ていきましょう。

今回は、6:あなたが友達と出かけるのが気に食わない、7:常に自分を正当化してあなたをこき下ろす、8:嫉妬がひどい、9:あなたの成功を喜ばない、の5個です。

 

■6:あなたが友達と出かけるのが気に食わない

あなたが友達と出かけると、彼はすねたり不機嫌になったりしませんか?

「なんで怒ってるの?」とあなたが尋ねても、彼はますます不機嫌なそぶりを見せるだけですが、ときには「おまえが電話に出なかったから」「俺を無視した」など言って、あなたを激しく責め立てることもあります。

 

■7:常に自分を正当化してあなたをこき下ろす

彼は自分の言い分を正当化する天才。何か気に入らないことがあっても、すぐに口にすることなく、不満をぶちまける絶好の機会を見計らいます。

たとえば、あなたが友達と出かけていて車の事故に遭った場合。彼はあなたを心配するどころか、「それみたことか、だからあんな奴と出かけるなって言ったんだ」と得意満面。

「だから言っただろ」は、彼の十八番。これを繰り返し聞くことで、あなたはいつも自分が間違っていて、彼の言い分が正しいように思いこまされるのです。

 

■8:嫉妬がひどい

やきもちが「かわいい」と思えるのは、付き合い始めの頃だけ。時を経るにつれて、彼の嫉妬心はますます強くなり、やがては強迫観念じみてくることもあります。

 

■9:あなたの成功を喜ばない

あなたが彼を頼ることなく何かを成し遂げた場合、彼は「そんなの大したことない」と肩をすくめます。彼にとっては、あなたが自分の知らないところで成功したり活躍したりするのが許せないのです。

さらに、彼は「友達なんかとかかわらずに、俺と一緒にいればもっと成功できるし、ふたりの関係もうまくいくのに」と内心では考えています。

 

■10:自分の非は絶対に認めない

彼はいつ何時、どんなヘマをやらかしても、自分の非を認めようとしません。他人のせいにしたり、あるいは、「おまえと喧嘩してむしゃくしゃしてたせいだ」とか言って、なぜかあなたに責任転嫁してみたり……。

他方、あなたが何かミスをすると、その後、彼はことあるごとにその失敗を持ちだして、あなたの劣等感をあおります。

 

前回に引き続き、今回も洗脳彼氏の実態を5個見ていきましたが、いかがでしたか? 次回は、残り5個の実態を紹介していきます。

 

【関連記事】

超危険!付き合うと不幸になる「洗脳彼氏」の実態15個【1/3】

超危険!付き合うと不幸になる「洗脳彼氏」の実態15個【2/3】

超危険!付き合うと不幸になる「洗脳彼氏」の実態15個【3/3】

 

【参考】

15 Subtle Signs of a Controlling Boyfriend – Lovepanky 

【画像】

by.the half-blood prince