実は日本人女性は世界一「肉食」!? 恋愛オリンピックの結果発表【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

【前編】に引き続き、ロンドンオリンピックにちなんで、世界の恋愛事情についてのデータをご紹介します。

参考にしたのは、恋愛・結婚マッチングサイトのマッチ・ドットコム ジャパン株式会社が、世界各国の独身男女計3,000名に行った、デートに対する考え方や行動についての恋愛調査『match.com 世界デート選手権2012』。

調査対象は、アメリカ、フランス、イギリス、オーストラリア、日本、カナダの6カ国、計3,000名のmatch.com会員です。

 

■3:日本人は一目ぼれしやすい?

一目ぼれを信じるという回答をした人の割合は?

金 日本・・・82%

銀 フランス・・・73%

銅 カナダ・・・66%

 一見、慎重に思える日本人ですが、意外と“インスピレーションを信じる”傾向にあることがわかりました。

アムール(愛)の国・フランスが1位なのではないかという予想を大きく裏切り、日本が10%も引き離しての1位というのには驚きです!

 

■4:日本人は同棲に踏み切るのが早い!

同棲までに必要な期間は半年以内と答えた人の割合は?

金 日本・・・51%

銀 オーストラリア・・・33%

銅 フランス・・・32%

 半数以上の日本人が同棲までに必要な期間は半年以内と回答。ちなみに、アメリカは16%、カナダは14%、イギリスは15%と上位3か国と大きく開きがあるのも特徴的でした。

また、「結婚せずに同棲することはない」と答えたのがもっとも多かったのも日本人で、22%でした。

結果(結婚)を見据えての早いスタートダッシュが日本人の特徴のようです。ただし、それが吉と出るか、凶と出るかはわかりませんが……。

 

■5:デートでお金を払わない女性が多いのはフランス、払う女性が多いのは日本

デートで自分はお金を払わないと答えた人の割合は?(女性のみ)

1位 フランス・・・27%

2位 オーストラリア・・・20%

3位 アメリカ・・・17%

 まったく払わないと答えた女性がもっとも多かったのがフランスで、2回に1回は払うという人が全体の52%を占めていたのがイギリスでした。

一方、いつも払うと答えていた人が日本は16%とダントツで多く、ほかは総じて4%以下という結果に。

どちらがいいか悪いかということはありませんが、日本人女性が比較的払っているほうであることは確かですよ、男性のみなさん!

 

いかがでしたか? 他国と比較することで、日本人の意外な一面が見えてきましたね。

また、海外の恋愛事情についても興味深い結果が多々見られました。外国人男性との“交流試合”にも役立ちそうです。

 

【外国人男性シリーズ】

※ 日本人は誤解してる?実は「ナンパ大国」ロシアの恋愛事情【前編】

※ 日本人は誤解してる?実は「ナンパ大国」ロシアの恋愛事情【後編】

※ 日本人女性が絶対に勘違いしている外国人男性の恋愛観(前編)【ブラジル編】

※ 日本人女性が絶対に勘違いしている外国人男性の恋愛観(後編)【ブラジル編】

 

【参考】

※ match.com 世界デート選手権2012