> > こんなことで!? 意外とみんな知らない婚約破棄の原因9つ【2/3】

おすすめ記事一覧

こんなことで!? 意外とみんな知らない婚約破棄の原因9つ【2/3】

2012/08/21 19:00  by   | 結婚

前回の記事では、NPO法人花婿学校代表の大橋清朗さんからうかがった婚約破棄の代表的な原因9つのうち、まずは3つをお届けしました。引き続き3つの原因を見てきましょう。

今回は、4:結婚式の準備に非協力的なパートナーに失望、5:知り合ってから婚約に至るまでの期間が短すぎた、6:浮気がばれた、の3つです。

 

■4:結婚式の準備に非協力的なパートナーに失望

結婚式に対する男女の温度差が大きすぎて、破局に至るというケースもあります。

全体的な傾向として、女性のほうが結婚式に対する憧れや「どうしてもこういうふうにしたい」というこだわりが強いものです。他方、残念ながら、男性側では、結婚式に対して冷めた考えを持っているというか、「正直めんどくさい……」なんて思っている人が少なくありません。

女性が式場の下見などに積極的なのに対し、男性は「忙しい」と言って、常に受け身だったり非協力的だったり。こうした男性の態度に「ふたりの結婚式なのにどうして!?」と女性がブチ切れ、やがて「こんなに非協力的なのは、本当は私と結婚したくないからでは?」という不信感まで芽生えてしまうのです。

もちろん、何でも人任せという男性にも問題はありますが、女性のほうも、「男女では、結婚式に対するスタンスが異なる」ということを心に留めておくべきでしょう。準備に非協力的なのは、彼のあなたに対する愛情が薄いためではありません。

彼に過度の期待を寄せず、「自分の好きなように決められてラッキー」くらいのポジティブな捉え方をしてみてはいかがでしょうか。

 

■5:知り合ってから婚約に至るまでの期間が短すぎた

知り合ってから婚約に至るまでの期間があまりにも短いと、婚約破棄に至るリスクが高くなります。

たとえば、婚活では「結婚したい」意欲満々の男女が集まりますから、知り合ってから婚約までの期間がわずか数カ月ということも。それくらいの期間であれば、男性でも女性でも猫をかぶることが可能なので、実は相手の人間性をきちんと把握できていないことが少なくありません。

この場合、結婚準備を進めていくなかで、相手の欠点が次々と目に付いたり、金銭感覚などが違いすぎることに気付かされたりして、「こんな人とは絶対にやっていけない!」ということになりかねないのです。

何度かデートを重ねただけのスピード婚約で、「彼は私にとってまさに理想の相手。欠点が全く見当たらない!」なんてケースは、危ないかもしれません。

 

■6:浮気がばれた!

婚約後に浮気だなんて言語道断! ところが、「結婚するともう遊べなくなるから……」という思いから、過ちを犯してしまう人がいるものです。

婚約後の浮気が原因で婚約破棄なんてことになると、浮気した側は慰謝料を請求されてもおかしくはありません。男女ともに、婚約後は絶対にまちがいを起こさないように、気を引き締めるべきでしょう。「結婚報告に……」なんて名目で、昔の恋人と連絡をとるのも控えたほうがいいかもしれません。

 

前回に引き続き、婚約破棄の原因を3つお届けしましたがいかがでしたか? 次回は残り3つの原因を紹介していきます。

 

【関連記事】

こんなことで!? 意外とみんな知らない婚約破棄の原因9つ【1/3】

こんなことで!? 意外とみんな知らない婚約破棄の原因9つ【2/3】

こんなことで!? 意外とみんな知らない婚約破棄の原因9つ【3/3】

 

【取材協力】

※ 大橋清朗・・・『NPO法人花婿学校』代表。「婚活」という言葉がないころから、独身男性を対象に講座やセミナーを開催、「必ず結果を出す」と話題になり受講生が殺到するまでに。今やカップル成立は年間200組を超えるほど実績を上げている。著書に、『また会いたくなる人』(講談社)『「婚活」の会話にはツボがある!』(青春出版社)『ずっと一緒にいたい人』(PHP研究所)『本当に頼れる男の見極め方』(大和出版)がある。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧