> > NGな男性からの告白をうまく断る「魔法のフレーズ」7つ

おすすめ記事一覧

NGな男性からの告白をうまく断る「魔法のフレーズ」7つ

2012/09/26 20:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

好きな男性からの告白は嬉しいものですが、タイプではない人からの告白は、どう断っていいか悩みませんか? 相手も傷つけたくないし、かと言ってやんわり断ってまたアタックされても困りますよね。

「スムーズに断るには、しっかりと可能性を断つことが重要です」と語るのは放送作家の白武ときおさん。

今回は仕事柄、芸人や俳優の失恋経験などを聞くことが多いという白武さんに、“男性からの告白を上手に断るフレーズ7パターン”を伺いました。男性の諦め度も一緒に紹介していきたいと思います。 

 

■1:「今は彼氏を作るつもりはない」・・・諦め度10

「その男性に対してではなく、今は誰とも付き合うつもりはないと宣言するパターンです。ただ“時間が経過すれば”という余地を残しているので、時間差で告白される可能性も高いです」

 

■2:「仕事に専念したいの」・・・諦め度20

「自分が仕事に没頭しているタイミングなので恋愛をする気はない、というパターンです。これも、仕事が落ち着いたのを見計らって、また告白される可能性も高いですね」

 

■3:「私よりもっといい人がいるよ」・・・諦め度30

「男性のプライドを傷つけないような言い回しですが、鈍感な男性は断られているとは思わず、“君しかいないんだ”と、もう一度告白してくることでしょう。押されると弱い女性は、頷いてしまうかもしれませんね」

 

■4:「ごめんなさい」・・・諦め度50

「ただ謝るというパターンです。ただし付き合えない理由を言わないでいると、なぜ自分はふられたのか気になり、また聞きに来られるかもしれません。理由がないと納得できないという男性もいるので、その時は気持ちを伝えてあげましょう」

 

■5:「ずっと友達でいようよ」・・・諦め度70

「恋人対象ではないが、ずっと友達として付き合い続けようという意思表示です。こう言われてしまうと男性は、嫌われたくないため、諦めが付きやすいです」

 

■6:「他に好きな人がいるの」・・・諦め度90

「好きな人がいることを伝える定番のパターンです。恋愛対象外だとハッキリということで、男性もそれなら仕方ないと諦めも付くでしょう。一番分かりやすいフレーズですね」

 

■7:「恋人として見れない」・・・諦め度100

 「ここまで断言されてしまうと、戦意喪失です。傷つけてしまう可能性が高いのであまりオススメはしませんが、食らいついてきそうな人には効果的かもしれませんね」

 

いかがでしたか? あなたも相手によってベストな断り方をしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 男が嫌う「飲み会にいてもつまらない女」の特徴9パターン【前編】

男が嫌う「飲み会にいてもつまらない女」の特徴9パターン【後編】

※ 上戸彩に学ぶ!HIROのような40代男性と結婚するメリット6つ

※ 今すぐやめて!男にドン引きされる「LINE」のNG使用法5つ

[click]α-アルブチンをたっぷり使った美容液『Blanc Blanc ブリリアントエッセンス』

 

【参考】

※ 白武ときお・・・京都出身。テレビ朝日の番組の放送作家、お笑い芸人門出ピーチクパーチクの座付き作家、TOHOシネマズ学生映画祭の企画、ライターとして活躍の場を広げている。Twitterは@TOKIOCOM。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'オガワチエコ'の過去記事一覧