実際にやってみた!Aカップでも巨乳にみせるテクニック5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

胸に自信がないとお悩みの皆さんは、必見です! 今回は、アパレル企業で働いていた経験を持つライターのLISAさんに、Aカップのまな板胸でも、写真のような“巨乳”に変身できるテクニックをご紹介したいと思います。

 

■1:ブラジャーの中にヌーブラ

グラビアアイドルの方も、皆さん胸が大きいように見えますが、実際はそんなことはありません。ブラジャーの中にヌーブラを入れている人はたくさんいます。これは簡単な方法なのでオススメですね。

 

■2:ガムテープで肉を引っ張る

女性の体の肉はかなり流れるので、色々な部分から引っ張って胸に集めましょう。胸に肉がある状態をキープするためにガムテープで留めるといいでしょう。肉の付き方によってガムテープの留め方も変わってくるので自分でベストなポイントを探してみましょう。乳首を巻き込んでしまうと痛いのでニップレスを貼って防ぎましょう。

 

■3:ティッシュや綿などでボリューム感アップ

ガムテープの技と合わせると効果的なのですが、胸にティッシュや綿を押さえつけながら止めると胸のボリューム感がアップしてより効果的です。胸の形を整えるのにも有効です。

 

■4:ワンサイズ大きいブラジャーを着ける

Tシャツなど谷間の見えない服に限られますが、ワンサイズ大きいしっかりとしたパットの入っているブラジャーを着けると良いでしょう。触られない限りバレません! ハーフカップのものだとパカパカしてしまうのでフルカップのものを選びましょう。素材はレースなどのゴワゴワしたものではなく、Tシャツブラが良いですね。

 

■5:体にピッタリのトップスを着る

最後のテクニックは、上記のどのテクニックとも合わせられるものですが、体にピタッとフィットするトップスを着ると、首元がきつく胸元が見えないTシャツでも胸が大きく見えます。ウエストが締まっていればよりスタイルが良く見えますよ。

 

いかがでしたか?

やっぱりそれでも私にはできないと思いの方、諦めないでください。実は上の谷間の写真の人物は、お笑い芸人プラスガンマの秋田崇宏氏! 男性なんです!

男性でもちゃんと谷間を作れるんです! なので、あなたにできないはずがありません! ぜひ、上記テクニックを使って豊かな胸の谷間を作って、気になる男性を視線をクギづけにしてくださいね。

 

【関連記事】

※ 日本でもっとも「美くびれてる」都道府県はあの県だった!

※ もう「スリムな体」は時代遅れ?イマドキ女子のボディ事情

※ 男性の方が女性よりずっと「体型を気にしている」と判明

※ ぶっちゃけマジで男にとって「豊胸した胸」はアリ?ナシ?

[click]リボンと花のレースが可愛いソフトブラ付きのキャミソール

 

【参考】

※ LISA ・・・ライター。アパレル企業での販売・営業、ホステス、パーティーレセプタントを経て、会話術のノウハウをいちから学ぶ。その後、これまでの経験を活かすため、フリーランスへ転身。ファッションや恋愛心理に関する連載コラムをはじめ、エッセイや小説、メディア取材など幅広い分野で活動中。ブログは『LISA★ISM -気まぐれフリーランサーとぐうたらウサギの365日-』。Twitterは@LISA_92819。