どんどんたるんでいく!? つけないと実はヤバイ「夜用●●」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

女性の象徴、“バスト”。女性も男性も、大きさだけではなく“形”にもこだわる人が増えていますが、ワコール人間科学研究所によると、なんとバストの下垂は20代から始まっているのだそう!

しかも、いったん変化したバストはもう元には戻らないというのだから、いかに普段のバストケアが重要であるかを物語っていますよね。

でも、「忙しい毎日、マッサージや筋力トレーニングを続けるのは面倒」という女性も多いはず。そこで今回、注目するのは、夜に装着して寝るだけでバストケアになるといわれている“ナイトブラ”。実際にナイトブラを装着している女性たちはどれくらいいるのでしょうか。

 

■半数近くの女性が“寝るときもブラあり”

恋愛の本音を毎日調査する『ラブリサーチ』では、アンケート「あなたは夜寝る時にブラジャーを付けますか?」を実施。

その結果によると、就寝中にブラジャーを付けるという女性は、「毎日付けている」「たまに付けている」を合わせて約半数の46.6%と意外にも多いことがわかりました。このアンケートから、女性のみなさんの声を集めてみました。

 

■昼間と同じブラ着用が1位

就寝時にブラジャーを付けている女性の中で、最も多かったのが「夜専用ではなく昼間と同じブラジャーを使用している」という回答。昼用のブラジャーはワイヤーでしっかり胸を包みますが、苦しくないのでしょうか。

<本当はナイトブラがいいんでしょうが、お昼と同じものを使ってます。>

<寝るとき用のブラがあるのは知ってて欲しいけど、まだ昼夜同じです。> 

<昼間と同じものですがフックは外してます。>

「夜専用は持っていないから、とりあえず昼用を」という場合もあるようですね。少々窮屈でも付けないよりはマシ、ということのよう。

 

■夜専用のナイトブラ着用は2位

ちゃんと夜専用のブラを付けている、バストケアに意識の高い女性たちもいます。

<夜専用の。バストが垂れないようにバストケアもかねてます!>

<胸が大きいので、夜用ブラを着けて寝ます。おかげで、年齢の割に胸の形は綺麗で、彼にも誉められます。>

<夜専用のブラ。でも胸が流れまくっているので、意味ない気がします。>

ナイトブラでしっかり美胸をキープしている人もいれば、まったく効果を感じていない人も。夜専用といえども、機能面をきちんと兼ね備えた商品を選ばなければ意味がないようですね。アンケートでは、3位にスポーツブラ、4位にワイヤーの入っていないブラと続きます。

 

■ナイトブラはバストの形を保つためのもの

就寝時にブラジャーを付けている女性は、必ずしも夜専用を身につけているわけではないことがわかりました。

でも、昼用と夜用ではブラジャーの機能が異なります。日中用は、“バストを美しく見せる”ためのものですが、夜用は“バストの形をキープ”するもの。ノンワイヤーでフックもないため、快適な付け心地が特徴です。

いまは「バストの形はそれほど気にならない」という方も、10年後20年後にきれいなバストをキープするために、夜専用のナイトブラ生活を始めてみてはいかがでしょう。

バストアップをサポートするアイテムもあるので、サイズアップをめざす方は試してみてもいいかもしれませんね。きれいなバストをキープして、彼氏や旦那さんに誉めてもらいましょう!

 

【バストシリーズ】

※ 胸が大きくならない原因は「バストの冷え」だと判明!

※ 実はブラジャーすると「逆に胸の老化が早まる」と判明

※ 食べるだけで胸が大きくなる!超簡単ハワイ式の丼ごはん

※ もう悩まない!「貧弱バストを美胸に魅せる」洋服選び3つ

 

【参考】

【女性に質問】あなたは夜寝るときにブラジャーを付けますか? – ラブリサーチ

下着ではじめるエイジングケア[バスト編] ‐ワコール 人間科学研究所