好きな人にしれっと気持ちをアピールする最強テクまとめ【発言編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あなたは恋愛において、積極的? それとも消極的なタイプですか? 

恋をすれば、必ずといっていいほど陥るこの問題。昨今では、「相手に気持ちを気づかれたくない」という草食系女子より、「どうにかしてこの気持ちに気づいて!」という肉食系女子の存在のほうが目立つようです。

今日は『gooランキング』の結果を参考に、そんな女性たちが意中の男性に送っている脈アリのサインやアピール方法を、まず【発言編】と題して4つご紹介します!

あなたが使っているパターンはありますか? あるいは、好きな男性にあなたの気持ちを“それとなく伝える”のに使えそうなパターンはありませんか? 是非、ご自身の発言と照らし合わせてみてください!

 

■1:「あなたみたいな人が彼氏だったらなー」

ちょっぴり直接的過ぎますかね……? いや、告白というものはハッキリ「好き」ないしは「付き合って」と伝えること。この程度なら、相手をドキドキさせるのにちょうど良いかもしれませんよ。

裏を返せば、「私にとって、あなたが理想の彼氏だよ」と言っているも同然のこの台詞、タイミングを見て上手に活用してみてください。

 

■2:「一緒にいると落ち着く」

こう伝えた後、相手の反応はどうでしょう。「俺もだよー」と笑顔で答えながら、内心「えっ、それって脈アリのサイン!?」と時差で思わせる作戦ですね。

“落ち着く”は、イコール“心を許している”証拠となります。たとえ恋人未満だとしても、友達以上である最高のアピール方法となること間違いなしです。

 

■3:「今、好きな人いないの?」

この発言のポイントは、まさに“今”という部分にあります。長い間、知人ないしは友人としての関係を築き上げてきた2人にとって、相手にこれまで好きな人がいたことは想定の範囲内。

しかしながら、自分が相手を意識し始めた“今”、相手に意中の人がいるかどうかは重要なポイントとなってきます。陰に隠れたその気持ちを、さり気なく伝えてみましょう。

 

■4:「私、告白できない派なんだよね」

「それって、こっちから告白して欲しいってこと!?」と、男性が勘違いすることはほぼ確実でしょう。

飲み会などの会話で頻繁に登場する“積極的”か“消極的”かどうかの会話……そんな時、この一言が発せられたら、それは確実に脈アリのサインとして相手に認識されるはずですよ!

 

いかがでしたか?

ついつい「自分は内気だから……」と思ってしまう人は、肉食系女子に遅れをとってしまいがち。是非この記事を参考に、今狙っている相手にそれとなく気持ちをアピールしてみてくださいね! 

引き続き、次回は【行動編】をお送りいたします。お楽しみに!

 

【告白成功のヒント】

※ 片思いさん必見!女性から告白しちゃいけない10の理由【前編】

※ 片思いさん必見!女性から告白しちゃいけない10の理由【後編】

※ 気になる相手からうまいこと告白させるテクニック4つ【前編】

※ 気になる相手からうまいこと告白させるテクニック4つ【後編】

[Click] ガチャピンとムックのペアマグカップ

 

【参考】

※ 女性が「告白して欲しい」と男性に遠回しにアピールしている言動ランキング – gooランキング