「あ~こいつガチの熟女好きなんだな」って男の特徴9個【3/3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

前回の記事、および前々回の記事では、体験型恋愛コラムニスト神崎桃子さんのお話をもとに、「こいつ熟女好きだな」ってなる男性の特徴9個のうち6個までをお届けしました。それでは、残り3個の特徴をチェックしていきましょう。あなたの身近の“隠れ熟女好き”が見つかるかも……。

 

■7:夢や目標がない

一般的に、男性には大なり小なり自分の夢や目標があり、彼らはそれを応援してくれる女性を求めています。

ところが、熟女好き男子には、「とりたてて“自分が将来こうなりたい”とかいうのは……」というタイプが多いです。自分の野望実現に向けてガツガツするよりも、どちらかというと人をサポートするほうがお好き。

ですから、自分よりもバリバリ仕事をこなしているような年上女性に対して、素直に憧れや尊敬の念を抱きます。普通の男性から見ると「あの女、生意気」「かわいげがない」となってしまう豪傑な女性ほど、熟女好きにとってはストライクゾーンなのです。

 

■8:褒められると単純に喜ぶ

人は褒められると嬉しいとはいいますが、いくら素晴らしい褒め言葉でも、嫌いな相手から言われるのではその価値が暴落しますよね。やはり好きな人から褒められるからこそ、嬉しさが身に沁みるもの。

熟女好きは、年上女性から褒められると内面から湧き上がる喜びを露わにします。たとえば、会社でいわゆる“お局様”から「最近、すごく営業成績がいいみたいね」と褒められたケースについて考えてみましょう。

「女は若いの限るわ!」という男性なら、「いえいえ」とか「はぁ、どうも」とか言いながら、なるべくその場から逃げだそうとします。褒められているのに、苦虫をかみつぶしたような表情だったり、せいぜい、とってつけたような愛想笑いをしたりするのが関の山。

ところが、熟女好きだと、背筋がシャキーンとなって、「ありがとうございます!」となります。「わぁ、●●さんに褒められた。嬉しいな」というのがミエミエの満面の笑みで、「今日も頑張ります!」とか宣言してみたり……。

かように、熟女好きかどうかは、年上女性に褒められたときの態度ですごくよくわかります。若い男はなんだかんだ言って、演技が下手ですからね。

 

■9:若い女性に対してダメ出しをする

熟女好きメンズは、若い女性に興味がないどころか、嫌悪感さえ抱いていることも。たとえば、「同年代の女といても疲れるだけ」とか「あいつらとは話のレベルが合わない」とか、飲み会などで年上女性を相手にクダを巻くことがあります。

年上女性に気を使ってそんな発言をしているのかというと決してそうではありません。「同年代の女といても疲れる」などと愚痴を言う男は、どちらかというと口下手でお世辞のひとつも言えないタイプ。

相手を喜ばせる話術がないからこそ、若い女性に対しては気遅れ・気疲れしてしまうのです。そして、自分が頑張らなくても、上手に会話をリードしてくれる年上女性に、若い女性にはない魅力や安らぎを見出しているといえます。

 

以上3回にわたって、「こいつ熟女好きだな」ってなる男性の特徴9個をお届けしました。「なんだか同世代からは全然モテなくて……」とお悩みのあなたは、これらを参考に年下キラーになってみてはいかが?

 

【熟女好き男子シリーズ】

「あ~こいつガチの熟女好きなんだな」って男の特徴9個【1/3】

「あ~こいつガチの熟女好きなんだな」って男の特徴9個【2/3】

「あ~こいつガチの熟女好きなんだな」って男の特徴9個【3/3】

[click]オトナ語の謎。

 

【取材協力】

※ 神崎桃子・・・酸いも甘いも噛み分ける“体験型コラムニスト”。数々の職歴とバラエ ティに飛んだ男性遍歴から得た“雑草魂”と“自虐ネタ”が武器。

「男運が悪い」「恋愛が続かない」「結婚できない」と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授。この恋愛氷河期を渡り歩くには「生ぬるい女子力よりサバイバル力が必要」であることを教示し、ダメンズを痛快にぶった斬る『恋愛サファリパーク』は電子書店パピレスにて好評発売中。ブログは『草食男子お仕置き日記』。