> > 草食系男子の心をへし折っちゃう女子のNG発言8パターン【後編】

おすすめ記事一覧

草食系男子の心をへし折っちゃう女子のNG発言8パターン【後編】

2012/11/05 19:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

女性が無意識に言ってしまいがちな“草食男子の心を折ってしまうNGな一言”をまとめてお伝えしています。

【前編】では「私、面食いなんだよね」「やっぱり公務員でしょ」「今日バイトは?」「私って意外と理想が高いんだよね」の4つをご紹介しました。【後編】でも引き続き放送作家の中込公一氏に残りの4つを伺っていきます。

 

■5:「あ……その日は予定あるからダメ」

「草食系男子が自分から女性を誘うというのは一大イベントです。しかし、誰だって都合が良い日もあれば悪い日もあります。

彼らには断られた後に“じゃぁ、いつなら大丈夫なの?”という押しの一手を行う選択肢はありません。“フラれた”とその時点で感じ“あ、そうですか。では何に次の機会に……”とうまくやり過ごし、イベントは終了してしまいます」

 

■6:「女友達といるみたい」

「近頃の男子は、女性より女性らしい方も多くいます。根が優しく女性との会話のほうが楽なのでしょう。とはいえ男の部分はしっかり持っているので、“あわよくば”的な状況は常に考えているようです。

ただ、“女の子といるみたい”という一言で彼らの心はへし折れます。“もう、どんなに頑張っても男としては見られない”と感じてしまうので、女性との友達付き合いをも距離を置こうとしてしまうんです」

 

■7:「そんな感じだから彼女できないんだよ」

「この言葉を聞くと、通常の方より、草食系の彼らは本気でヘコみます。自分を傷つけてまで恋を成就させたいとは思わないスタンスのため、ありのままの自分を受け入れてくれる素敵な女性の出現を待ち望んでいます。この一言は自分という存在を全否定されたように感じ、ますます殻に閉じこもってしまうのです」

 

■8:「結婚とか興味ないでしょ」

「実は、草食系男子は結婚にとても興味を持っています。一人で何でも楽しめる、という状況は捨てたくはないでしょうが、人並みに家族の温かみは欲しています。しかし女性に“結婚なんて興味ないでしょ”と言われると、“遊び人”や“イマドキ男子”などと同じように、何も考えていない人と思われているのでは?と勘ぐってしまうのです。当然、反論する気力もなくなるのでどんどん弱気になってしまうのです」

 

いかがでしたか?

女性にとってはただのコミュニケーションとしての一言でも、彼らはフラれたと感じてしまうようです。彼らを安心させる一言を添え、伝えたいことはオブラートに包んだトーク術が重要かもしれませんね!

 

【中込さんにコメントいただいた記事】

※ 意外とやりがち!男からアプローチされなくなる言動8つ【前編】

※ 意外とやりがち!男からアプローチされなくなる言動8つ【後編】

※ 男性が恋愛のおかげで「いいオトコ」に成長できる理由8つ【前編】

※ 男性が恋愛のおかげで「いいオトコ」に成長できる理由8つ【後編】

 

【取材協力】

※ 中込公一・・・1984年生まれ。フリータイターの傍らTVデイレクターと放送作家を兼業して生きている適当がモットーの自遊人。全くためにならない日常を書き記したブログもあり。担当番組にイッツコムチャンネル『おかえりfromサテスタ』むさしの-FM『むさしのオンライン』『吉祥寺sundaycafe』などがある。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧