女性は復縁のために「妄想した方がいい」意外な理由5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

失った恋をもう一度取り戻すのは、たやすいことではありませんよね。しかし、不安に包まれて過ごしているよりも、「私は絶対彼と復縁して幸せになるんだから!」と強く信じている人のほうが、復縁成就の確率が高いってご存知ですか?

その理由を、『復縁の女神が教える もう一度あの彼を手に入れる方法』の著者で願望成就師のHirokoさん(写真)に伺ってみました。

 

■1:“幸せな妄想”が不幸顔から卒業させる

「失恋を経験すると、大抵の人が、泣いたりわめいたり、怒りを抑えきれない毎日を送ることになります。その結果、鏡を見ると、“え? これ誰?”と思わせるようなボロボロの顔が映ることに……。人の顔は、家でいう玄関の役割をしています。汚い玄関に誰かを招いたりできますか?

彼との幸せな未来を妄想すれば、嬉しさや幸せな気持ちも味わえて、まず顔色がよくなってきます。お化粧をしたり、自分をキレイに見せる気力もわいてきますよ」

 

■2:しつこい妄想で、復縁のモチベーションをキープ

「順調に進展しない復縁は、一人の時間との戦いです。寂しさを紛らわすために、好きでもない男性とデートを繰り返す女性もいますが、余計に虚しさが増すだけ。一人の時間ができてしまったら、“次に彼と行くならどこがいいかな?”などと妄想を膨らませながら過ごす方がだんぜん健康的です」

 

■3:妄想力が信じられないような超偶然を引き起こす

「実際の話、妄想を繰り返していたら現実になった人もいるんですよ。彼の居場所がわからなかったのに、街で偶然出会う妄想をしていたら本当にそうなったんですって。

妄想するなら、よりリアルで詳細な情景を思い浮かべることが成功の秘訣です」

 

■4:寝ながらの妄想が、明日の幸せを呼ぶ

「泣いたまま寝たら、次の日の朝、なんだか体調が悪かったという経験はありませんか? 実は、寝ながらの考え事や行動は、次の日のモチベーションにかなり影響しています。

彼に“好き”と言われた時のことを妄想しながらハッピーな気分で眠りにつけば、次の日も元気な自分でいられますよ」

 

■5:妄想すれば次のスタートが早い

「妄想することは、予行演習と同じ効果があります。もしかしたら、明日何か彼と接触する機会があるかもしれません。あなたの心や顔が疲れていたら、相手に“やっぱり別れて正解だった”と思われてしまいます。幸せそうな顔を見せて“え? 何があったのかな?”と思わせたほうが、早く進展します」

 

いかがでしたか? 元カレとやり直したいと思っている方は、まずは“幸せを妄想すること”から始めてみてはどうでしょうか。きっと明るい未来が待っていますよ!

 

【復活愛シリーズ】

※ 高嶋・美元夫妻から学ぶ「復縁を絶対不可能にさせる」NG行動5つ

※ 復縁の女神がこっそり教える!愛を取り戻すための掟5つ

※ 彼の気持ちが離れそうなとき使える3つの「復活愛テク」

※ 愛が再燃するかも?復縁チャンスがわかる「よりもーど」

 

【取材協力】

※ Hiroko(ヒロコ)・・・チャネラー。願望成就師。恋愛カウンセラーとして、電話相談・占い(Hiroko’s fortunetelling)を行う。これまでの相談件数は、優に1万件を超える。独自の復縁法が詰まった著書『復縁の女神が教える もう一度あの彼を手に入れる方法』(WAVE出版)をこの秋発売。元カレ、元カノとやり直せると評判になっている。