LiLiCoに学べ!直伝「ジェームスボンド張りにいい男との会話術」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「理想の男性ってどんな人?」女子会で、必ずと言って良いほど繰り広げられるこの話題。中でも頻繁に代名詞として使用されるのが、テレビや映画に出てくる俳優やキャラクターの名前ですよね! 男性からも女性からも人気の高い作品として、映画「007」シリーズがよく話題に上ったりしていませんか?

12月1日(土)には最新作として映画「007 スカイフォール」が公開される「007」シリーズは、全国ロードショーに先駆け、「コカ・コーラ ゼロ」とのコラボレーションキャンペーンを開催中。互いに“ゼロ”という名前を持ち、ありえないことにも挑戦してしまうような者同士ということで、11月19日(月)のジャパン・プレミア後に開催された、「コカ・コーラ ゼロ」主催のアフターパーティーを取材して参りました。

 

パーティーは、招待状客のみが特別に参加できる一夜限りのスペシャルな空間として演出されており、会場内に設置された特別バックパネルの前で写真を撮った者だけが参加できるカジノコーナーや、「コカ・コーラ ゼロ」で様々なリキュールを割ったカクテルが置かれたバーカウンターなどを設置。各界の著名人も数多く列席し、スポーツ界からは為末大や前園真聖、モデル界からは徳澤直子や敦士らが登場! まさにセレブリティな雰囲気で、フォトセッションを行いました。

また、パーティーの目玉として、映画コメンテーター・LiLiCoのトークショーが開催され、「007 スカイフォール」・「コカ・コーラ ゼロ」についての意見、それらに伴う丸秘プライベートトークを大暴露。世界に7本しかないというスワロフスキー・エレメントでデコレーションされたオリジナルコンツァーボトルがプレゼントされ、会場を大いに盛り上げました。

 

今日は、そんなボンドガール・LiLiCoから学んだ「ジェームスボンドのようないい男を落とすための第一歩」について、ご紹介して参りましょう。

 

■どんな相手とも対等に話をする

番組の取材などで、数多くのハリウッドスターにインタビューを行ってきたLiLICoならではのポイント。その1は、「初対面の相手と話す時にも、緊張の色を見せない!」ことだとおっしゃいます。こちらが少しでも緊張してしまうと、相手にもその空気は移ってしまうもの。より深く相手のことを知りたいのなら、フランクに接することが大切です。

 

■相手に合わせたファッションを心がける

映画の宣伝としての取材が多いLiLiCoが心がけるもう1つのポイントは、その服装にあると言います。「作品の印象に合わせて、色やスタイルを会話が弾むように選ぶ」こと。たとえば今回のパーティーであれば赤と黒。素敵なドレスを身にまとっていらっしゃいましたが、そのようにすることで、会話の最初の糸口が見えてくることもしばしばあるそう。また、相手の服装のポイントを会話でツッコむのも、時に有効なようですよ!

映画「007 スカイフォール」のお供にコカ・コーラ ゼロ」を飲んで……ジェームスボンドのような素敵な男性を虜にしちゃうような魅力溢れる女性を目指して、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

コカ・コーラ ゼロ