> > 「2ちゃんねらーな男」にありがちな特徴5パターン

おすすめ記事一覧

「2ちゃんねらーな男」にありがちな特徴5パターン

2012/12/27 20:00  by   | 男性心理

もし、気になる男性がヘビーな“2ちゃんねらー”(=ネット掲示板『2ちゃんねる』のユーザー)だったらどうしますか?

別に気にしないという人もいるでしょうが、イメージとギャップがある場合など、思わず引いてしまうかもしれませんね。実際、2ちゃんねるに書き込んでいることをオープンにしたがらない人もいます。

そこで今回は、いくつかのまとめサイトの書き込みをもとに、“2ちゃんねらーな男性にありがちな特徴”をまとめてみました。では、kwsk(=くわしく)見ていきましょう!

 

■1独特の表現を使う

“情弱のような言葉を頻繁に使”ったり、“語尾がつい「……なんだが」「……ですが何か?」「……な件」みたいになる”など、日常会話の中で意味不明な用語や独特の言い回しを織り交ぜてくる人は、ヘビーな“2ちゃんねらー”の可能性大!

ただし最近では“リア充”や“DQN(ドキュン)”といった、一般的にも浸透してきている用語が多いので、すべてがそうだとは言い切れません。

ちなみに、“情弱”とは“情報弱者”の略で、おもにネットに疎い人を指します。冒頭で使った“kwsk”は“kuwasiku(詳しく)”の子音から取ってできた略語だそうです。

 

■2:情報ソースをぼかす

2ちゃんねらーは、2ちゃんねるで得た情報だということを公言したくなくて、「ネットで見たんだけどさー」とか、 「●●は○○だってみんなが言ってた」とかぼかして言う場合が多いようです。

もし、そう言われたら。「ネットで何のサイト?」「みんなって誰?」と突っ込んで聞いてみてはいかがでしょうか。

 

■3:決して「書き込んでいる」とは言わない

もはや、2ちゃんねるの存在を知らない人はいないでしょうし、スマホや携帯でまとめサイトをチェックしているという人は珍しくありません。だから、「たまに見ている」と言っても変な目で見られることはありませんよね。

でも、「たまに見るけど、書き込んだことはない」とあえて言うのは、後ろめたい行為を隠しているように見えますよね。

 

■4:電車で携帯を見る時の行動が不自然

“携帯を見られないように顔と平行になるようにする”、“近づくと急いで携帯をしまう”など、 2ちゃんねらーは、携帯で2ちゃんねるをチェックしていることがバレないように、不自然な行動をとる傾向にあるようです。

また、隠していなくても、“携帯のキーの下を長押ししてニヤニヤしている”のも怪しいとのこと。なるほど、“キーの長押し”という行為から“画面をスクロールしながら掲示板を読んでいる”ということがうかがい知れますよね。

 

■5:最新のニュースにやたら詳しい

2ちゃんねらーは“ニュースの入手がやたら速い”という特徴があり、特に政治や外交問題、原発問題に対する関心が高いようです。しかも、テレビや新聞の見方とは違った角度から物事を論じる傾向にあるようです。

 

いかがでしたか? あなたの気になる男性にこういった特徴が思い当たるようなら、実は“隠れ2ちゃんねらー”かもしれませんよ!

 

【関連記事】

※ 恐怖!ストーカーになりやすい男性の特徴8個【前編】

※ 恐怖!ストーカーになりやすい男性の特徴8個【後編】

※ 一見優しそうだけど「実はキレやすい男」の特徴7パターン【前編】

※ 一見優しそうだけど「実はキレやすい男」の特徴7パターン【後編】

 

【参考】

※ 「あ、こいつ2ちゃん脳だな」と思われる奴の特徴 – ガラパゴス速報

※ あ、こいつ2ちゃんねらだなって思うやつの特徴 – 駄目人間速報

※ あ、こいつネラーだなって奴の特徴 – ちゃんねるZ

※ 2ちゃんねらーの特徴をあげてけ – ログ速

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小野陽'の過去記事一覧