男性にとって「実は全く嬉しくない」危険なホメ言葉4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

誰でも褒められるのは嬉しいですよね。褒め上手はモテるという鉄則がありますが、あなたの褒め言葉は、本当に相手の男性を喜ばせているでしょうか?

彼を喜ばせようと頑張って褒めているつもりが、逆に相手の気分を沈めてしまうという場面はよくあるようです。ではいったい、男性はどんな言葉で褒めてほしいのでしょう?

今回は、コンサルタントのなまえはまだない.さんに、女性が褒めているつもりでも男性がちっとも喜んでいないという“危険な褒め言葉”について教えていただきました。

「褒め言葉は、相手が褒めてほしい部分を的確に褒めることが大切です。

逆に、相手が褒めてほしくないと思っている部分を褒めると、相手は褒め言葉と受け取ってくれないことも多いですよね。今回は、“それ、相手が褒めてほしいところなの?”という視点で、4つのパターンを考えてみましたので、参考にしてください」とのことです。早速みてみましょう!

 

1:年下や同世代の男性に対して「かわいい!」

「まず、女性から“かわいい”と思ってほしい男性がいるのか、ということですが、そういう男性は、ほとんどいません。かわいいという言葉は、男性に対して使わないほうがいい褒め言葉のトップになります。

かわいいと言われても“嬉しくない”“むしろバカにされているように感じる”という男性がほとんどです。」

女性の口から1日に1回は発せられる「かわいい」は、男性に向けては使わないほうがいいようですね。

 

2:優しい男性に対して「いい人だね」

「さて、優しい男性は女性から“いい人”だと思われたいのでしょうか? “いい人=どうでもいい人”というのは、よく言われますし、当然それを知っている男性も多いもの。

女性からそう言われたら、“男として見られている可能性が消えたな”とがっかりする男性も少なくありません。これも男性が言われたくない褒め言葉の上位ですね。」

“いい人”で思いつくのは、『いいひと。』というマンガ。1997年にはSMAPの草彅剛さん主演でTVドラマ化もされました。男性はいい人と言われて悪い気はしないのかと思いましたが、恋愛対象にある男性には絶対言ってはいけない褒め言葉のようですね。

 

3:イケメンの男性に対して「かっこいいね」

「イケメンに対して“かっこいいね”のように外見を褒める言葉は、相手に響きません。そもそも多くの男性は、外見に対してあまりこだわりはありません。

男性は、自分の努力や能力を褒められたい、認められたいと感じています。イケメン男性の場合は、それなりに外見に気を使っているケースは多いですが、それでも外見に対する褒め言葉は、特に嬉しいと感じることはありません。

それだけでなく、それを言った女性は男性から“口説きやすい、落としやすい”と思われやすい褒め言葉ですから、なるべく使わないほうがいいでしょう。」

相手を喜ばせようとして言った言葉が、言った本人の印象まで左右するんですね。気をつけたい言葉です。

 

4:誠実な彼に対して「真面目だね」

「真面目で誠実な男性は、実はそのことで女性関係で損をしているケースが結構あります。不誠実で不真面目(と思えるよう)な男性が、女性を口説いてモノにするケースをよく目にするからです。

実は真面目で誠実にふるまいたくない、そう見られたくないという思いをどこかに抱えている人も少なくありません。真面目で誠実な男性ほど、そこは褒めないほうがいいでしょう。」

これは意外ですね! 真面目は誰にでも好印象に捉えられそうですが、損をした経験がある人にとっては「自分は真面目すぎてダメなんだ」と感じさせるみたいです。誠実な彼へは、努力した内容を具体的に褒めたほうが、効果があるのかもしれません。

「この他にも、褒め言葉のつもりが相手の男性はそう受け取ってくれなかったケースはいろいろ考えられます。ポイントは、“そう言われることを相手が望んでいるか/望んでいないか”という点です。褒め上手になるには、相手が何を望んでいるかに気づくことが大事です。

とはいえ、一番よくないのは気を使いすぎること。褒めてみて相手があまり嬉しくなさそうだったら、次から気をつけるか、思い切って謝ってしまえばいいんですから、どんどん褒めてみましょう!」

 

いかがですか? あなたは男性を喜ばせようとして裏目に出てしまう言葉を使っていませんか? 使いやすい言葉の中には、男性に悪い印象を与えてしまう言葉も多いようなので、気をつけて使いたいですね!

 

【関連記事】

※ 絶対禁句!デート中に男性が萎えまくる女性のNGフレーズ10【後編】

※ 絶対禁句!デート中に男性が萎えまくる女性のNGフレーズ10【前編】

※ 一緒にストレス解消できる最高の「リラックスデート」スポット4つ

※ 絶対にやめて!男性が「イラッ」とする女性のNG態度5つ

 

【参考】

※ なまえはまだない.・・・10,000件以上の相談経験を持つコンサルタント。プライベートで女性から相談されることも多いため、ブログでの執筆活動をスタートしたところ好評を博す。モデルや女優の卵たちへの綺麗なポージングなどの指導もしている。

ホームページは『不倫浮気相談 東横線 横浜』、『恋愛婚活のための男性心理相談』、『愛されるいい女の条件』、Twitterは@namaeha_madanai。

【画像】

by Chuckumentary