おすすめ記事一覧

男性が「元カノは良かった…」と感じる瞬間1位は●●!

2013/01/16 22:00  by   | 恋愛

みなさんは、振られた元カレから急に連絡がきて、再アプローチされたことはありますか? なぜそういう男性は、自分から別れを切り出しておきながら、また心変わりをするのでしょうか?

今回は『gooランキング』の「男性が振った元カノに未練を感じてしまう瞬間ランキング」を参考に、一度振った元カノに再度惚れ直してしまう瞬間をご紹介します。

 

■5位:現在の彼女と比較し、元カノの良い点に気づいたとき

失ってから大切さに気づくのは、男女ともによくあることですね。乗り換えた相手から新鮮さが無くなったとき、元彼女の良いところが沁みてくるのでしょうか。

 

■4位:元カノが他の男性と良い雰囲気になり始めたのを見たとき

独占欲を刺激されると、遠い昔に消えたはずの狩猟本能が復活するのかもしれません。

理性があれば表立っては言えませんが“別れても俺の女は俺の女”のようなジャイアン感覚を、無意識に本能の中に潜ませている男性も、いるのではないでしょうか。

 

■3位:いつの間にか元カノが自分にとってかけがえのない存在だったと気づいたとき

ちょっと切ないお話ですが、離れてみないと分からない美点というのもあるようですね。本来なら、振る前にじっくり考えて気がついてほしいものです。

逆に“離れてしまうと薄れてしまう別れた理由と欠点”というのもあるので、美点ばかりを膨らませず、冷静に考えてから再アプローチにうつったほうが良さそうです。“よりが戻って再び振られる”という悲劇を繰り返さないためにも……。

 

■2位:元カノほど気の合う人はなかなかいないことを痛感したとき

こちらは“新しく好きな人ができたので振った”というケースでよく聞くお話です。

“見た目の可愛さや新鮮さ”“刺激的な美しさ”などで、新たに恋をしたけれど、熱い気持ちが落ち着いてくると、居心地の良かった元彼女が気になってしまう……。

“居心地の良さ”と“刺激”がなかなか両立しないことで、起こってしまう悲劇のひとつです。

 

■1位:再会したら元カノがものすごく綺麗になっていたとき

こちらは、男女問わず、昔の恋人に会って、前より素敵になっている姿を見てしまったときの、正直な気持ちかもしれません。外見に限らず、振った元恋人が魅力的な人物になっていたら、「自分の見る目が無かったのか。もったいないことをした。」と、未練を感じてしまいがちですね。

 

いかがでしたか?  “覆水盆に返らず”という言葉もあり、よりを戻してうまくいくのは至難の業ですが、その一方で、長く付き合って結婚したカップルの中には、別れと復縁を経験している人たちも少なくありません。

別れるにはそれなりの理由があったはずですから、それを踏まえて、まずはズルズルせず精神的に自立すること。お互いに別の相手も見て、感傷的な未練を絶ち切った後に再開・再出発するのであれば、うまくいく可能性も高くなりそうです。

ただ、その前にお互いに“別れた原因にどう折り合いをつけるのか”ということと、“すぐ目移りする相手ではないかどうか”をしっかり確認しておく必要があります。

復縁するかどうか迷ったら、以前『Menjoy!』の「要注意!“復縁しても幸せになれない”男の特徴5パターン 」という記事の中でご紹介した5つのチェックポイントを参考にしてみるのもおすすめです。

 

【復縁シリーズ】

※ 要注意!「復縁しても幸せになれない」男の特徴5パターン

※ 女性は復縁のために「妄想した方がいい」意外な理由5つ

※ 高嶋・美元夫妻から学ぶ「復縁を絶対不可能にさせる」NG行動5つ

※ 復縁の女神がこっそり教える!愛を取り戻すための掟5つ

 

【参考】

幻滅してしまう彼女の陰湿な部分ランキング – goo ランキング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'星野小春'の過去記事一覧