寒さを武器に!男がキュンってなる「冬ならではの女の行動」8つ【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

寒い日々が続いています。片思い中の男性に思わず抱きしめてほしい!なんて思ってしまうくらい、冬は心と人肌が最も恋しい季節でしょう。でもそんな冬は、恋愛に絡んだイベント事が多いだけでなく、実はさりげない恋愛アプローチができる季節だって、知ってましたか?

恋愛支援サイトを運営している株式会社小さな彗星の山藤絢子(さんとうあやこ)さんに、思わずキュンっとして男性が抱きしめたくなる、冬ならではの女性の8つの仕草を伝授していただきました。

 

1:できるだけ身体を小さくして「寒い」と言う

株式会社小さな彗星のリサーチ結果(18歳以上独身男性対象)では、やはり“抱きしめたくなる瞬間”=“女性らしさ”がダントツの1位という結果。山藤さんは「小さいものこそ守りたくなる」という心理が男性は女性に対して強く働くのでは、とのアドバイスです。

具体的な方法としては、“前かがみ”になったり“しゃがみ込んだり”して、頭を男性の目線より低くし、「寒い……」とつぶやく行為がとても効果的だとの事。これはさっそく使えるのでは?

 

2:寒そうに手をこする

これは(1)と併用して使うととても効果的とのこと。

「摩擦音により手が空いていることをさりげなく伝える事ができます。いまどきの男性はとても臆病……。ちょっと隙を見せたり、大丈夫だよサインを送ってあげないと、なかなか動いてくれません。

ご期待通り、その後の展開としては、手を握ってもらえた後に優しくそっと抱きしめてもらえるというという二段の愛情表現をもらえるでしょう。そのためにも、手はしっかり保湿をしておきましょう! 柔らかい・温かいということが、男性に与える印象としてはベストです。」

冷え性の人は手をこするついでに、本気で摩擦して温めるとイイかも!?

 

3:小刻みにジャンプする

「男性とは女性の小動物的な動きに弱いもの。小動物といっても、具体例が浮かばないでしょうから、ここでは“うさぎ”をイメージして軽く飛び跳ねてみましょう。

“え!?”と思われるかもしれませんが、この効果は抜群です。多くの男性が“これは可愛い!”と、リサーチ結果で100名以上の男性のお墨付き! さっ、恥ずかしがらずにやってみてください。」

いやいや、恥ずかしいですよね。でも、好きな人に抱きしめてもらうためなら“うさぎ”にだってなれるかも!?

 

4:「ううん、今来たとこ!」+α

これってありきたりじゃない? そう思われるでしょうが、山藤さん曰く、ここで1つ忘れてはいけないポイントがあるそうです。

それは、“寒い屋外”で待つということ!

「“ううん、今来たとこ”を本気で受け止めてしまう男性が多いのも事実。男性は深読みしてくれない生き物です。でも寒空だと、たとえ本当に来たばっかりでも“健気だな”って勝手に思い込んでくれる男性は非常に多いんです!」

これも(2)と併せて使うことができますね。冷えた手をこすりながら言ってみてください。思わず「バカ、大好きだよ!」って抱きしめられちゃうかも!?

 

いかがでしたか? なんだか今回は、恥ずかしながらもちょっとドキドキしてしまう行動のオンパレードでしたね。【後編】では残り4つについても、かなり具体的に紹介してあるので、ぜひ自分のキャラに使えるものをチェックしてみてくださいね。

 

【デートテク】

※ 新しい彼氏はコレでつかめ!初デートで男性を魅了する裏技3つ

※ これで意中の彼と両想いになれる!「完璧なデート」テク5つ

※ これは効く!「インドア派な彼を外に連れ出す」最強テク

※ デート中バレずにこっそり男性の「本心」を見抜く方法

 

【取材協力】

※ 山藤絢子・・・恋愛心理学研究家、兼ライター。笑うと可愛いが「簡単には笑わない」がモットー。株式会社小さな彗星で、唯一無二の存在! 超ストレートロングの艶髪の持ち主。

ホスト・ホステスなど色恋沙汰職業への助言も担当。目下『ひいらぎ先生の診療所』を監修。無料メルマガ登録も公式サイトから可能!

ホームページは『ひいらぎ先生の診療所』『株式会社小さな彗星』。ブログは『株式会社小さな彗星 山藤のブログ』

 

【画像】

by rodrigotrovao