寒さを武器に!男がキュンってなる「冬ならではの女の行動」8つ【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

【前編】から、男性がキュンとして思わず抱きしめたくなるような、寒い冬ならではの女性の可愛い行動パターンについてみています。前編に続き、恋愛支援サイトを運営している株式会社小さな彗星の山藤絢子(さんとうあやこ)さんに、残り4つを聞いてみましょう。

 

5:沈黙の中に光あり

「沈黙が起こりやすいところ(たとえばエレベーターを例としましょう)で、勇気を出して、無言で男性の肩にもたれかかると、男性は嫌がることなくその甘えた行動にキュンとします。

肩に頭を預けるという無防備な行動が、男性の征服欲と庇護欲(ひごよく)を刺激し、その女性を特別な目で見るようになるのです」

驚くべきことに、今まで手さえ繋いだことがない2人だとしても、これがキッカケで男性も積極的になりやすいそうです。

 

6:帰り際に「帰りたくない」と言う

「これは(4)で説明した通り、男性というんのは深読みしないもの! ダイレクトな表現に勝るものはないのです。言われるととても、嬉しいものです。

ポイントとして、彼の洋服を引っ張りながら言ってみましょう。男性はあなたのことを、その場で抱きしめたくなります。でも、気をつけないといけないのが、帰りたくないというものの“実は帰る”ことです。あなたの身体は大事なもの。その気持ちだけ伝えて相手の反応をゆっくり待ちましょう。」

帰りたくないと言葉で甘えつつ、きちんと理解のある女性は男性から大事にされるようですね。

 

7:冬の夜の澄んだ空気を味方につける

「寒さはあなたを可愛く演出してくれる武器でもあります。そんな時に“とびっきりの笑顔”でめちゃめちゃ楽しそうにしているあなたを見た彼はあなたに心を打たれるでしょう。

寒いからこそ、とびっきりの笑顔で。特に冬の夜の空気は澄んでいて、一層あなたを輝かせてくれます!」

なんだかロマンチックな話ですね。冬の夜がドラマなどでも恋愛シーンによく使われるのはこのためでしょうか。

 

8:本当に寒い時はそっと彼のポケットに……

「最後に、前編の(2)をやってみても、気になる彼が鈍感くんで、寒さに気づいてくれなかった場合です。

そんな時は、そっと彼の上着のポケットにあなたの手を入れ込んじゃいましょう! そっと入れられたほうが、男性的にとってはドキドキ感を半端なく感じるそうなので、

そっと、“寒いね~”なんて言いながら手を入れてみるのも上級者テクです。男性的には、頼られてる感による自尊心のくすぐりと、可愛い行動によるドキドキのダブルパンチ。“しょうがないなぁー”って照れ隠ししながら、ポケットの中でギュッと手を握って温めてくれるはずです!」

 

今回は2回にわたって、インタビューを聞いている筆者が思わず赤面してしまうような行動ばかりでした。でも本気で男性に抱きしめてほしいと思ったら、このぐらい大胆なほうがいいのかもしれないですね!

あなたが今すぐ使えそうなものはありましたか? 冬は相手にくっつきやすい季節です。少し勇気を出せば彼との距離もぐっと縮まるのでは!?

 

【デートテク】

※ 新しい彼氏はコレでつかめ!初デートで男性を魅了する裏技3つ

※ これで意中の彼と両想いになれる!「完璧なデート」テク5つ

※ これは効く!「インドア派な彼を外に連れ出す」最強テク

※ デート中バレずにこっそり男性の「本心」を見抜く方法

 

【取材協力】

※山藤絢子・・・恋愛心理学研究家、兼ライター。笑うと可愛いが「簡単には笑わない」がモットー。株式会社小さな彗星で、唯一無二の存在! 超ストレートロングの艶髪の持ち主。

ホスト・ホステスなど色恋沙汰職業への助言も担当。目下『ひいらぎ先生の診療所』を監修。無料メルマガ登録も公式サイトから可能!

ホームページは『ひいらぎ先生の診療所』『株式会社小さな彗星』。ブログは『株式会社小さな彗星 山藤のブログ』

 

【画像】

by Jenn and Tony Bot