キャバ嬢が「こいつは絶対に出世しない」と思う男の特徴7つ【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

お酒の席は人間の本性が出やすい場所。そこで毎晩、男性を観察しているキャバ嬢に出世しなさそうな男性の言動をご紹介いただいています。

【前編】では、自分の非を認めない、自分が一番だと思い込んでる、やればできるけどやらないだけだと言っている、というような方たちをご紹介しました。

この【後編】では、ちょっと意外なポイントからご紹介していきます。最後までしっかりチェックしてくださいね!

 

■5:浪費癖のある男性

「キャバクラで大金を使う男性は、どことなく有望株に見えますが、すぐに連絡がとれなくなったり、お店に来なくなったりします。

ほかのお店に行っているお客さんでも半年に1度くらいは来るものなので、おそらくお金が底を尽きたのでしょう。浪費癖がある男性って、計画性がなく、一時の感情で行動して損をするのかもしれませんね」

男は見栄っ張りという世間の通説に照らし合わせても、柚埜さんの意見が正論なのかもしれません。

 

■6:人の話を聞けない男性

「私たちキャバ嬢の話を聞かないで、ずっと自分のことばかり話す男性で、役職が上の人を見たことがありません。佇まいだけで“すごいな”と思わされるような男性って、ちゃんと人の話を聞くのです」

聖徳太子は一度に10人の話を聞いたと言われています。聞くことって大事なのですね。

 

■7:酔うとしつこい男性

「酔っ払って同じことを何回も繰り返し言う男性って、何なんでしょう。ストレスのせい? デキそうな男性はタクシーに乗ってさっそうと帰っていくのですが、ダメそうな男性に限って、閉店だっていうのに同じことをずっと喋っています」

合コンでリピート再生モードになってしまった男性には、近寄らないのが賢明かもしれませんね。

 

いかがでしたか? お酒が入ったときくらいハメを外して……とか、お互い様と思う女性もいるかもしれません。でも酔ったときこそ有望株を見分けるいいチャンス! 合コンには目利きができる程度に気を張って臨みましょう。

 

【関連記事】

※ 恐怖!ストーカーになりやすい男性の特徴8個

※ 一見オトコらしいけど実は「ダメな男」にありがちな特徴12個

※ 結婚相談所の人が「こいつアウトだろ」ってなる男の特徴3つ

※ 肩書きに騙されちゃダメ!「実は貧乏な社長」の特徴6つ

※ 海外旅行先で「絶対に仲良くしちゃいけない男」5パターン

 

【取材協力】

※ 柚埜・・・川崎にあるキャバクラ『ジャック・ダニエル』に勤務。20代前半にして店を切り盛りするママに抜擢される。昼間はビジネススクールに通う学生。