知らないとヤバイ!男がうんざりしちゃう「キス」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

好きな人と一緒にいて「キスしたいなー」と思うことは、男性に限らず女性にもある自然な感情ですよね。『Menjoy!』読者のみなさんも「思わず男性にキスをしたくなった」という経験を持つ人は多いのではないでしょうか。

でも、“キスされる側”だった場合に、にんにくを食べた後や、まったくムードがないシーンでのキスなど「こんなキスは勘弁して!」なんて思ったことはありませんか? それと同じように、男性にも“がっかりしてしまうキス”はあるもの。

そこで今回は、英語圏の女性向けサイト『Glo』の記事を参考に“男性がうんざりしてしまう女性からのキス4つ”をご紹介したいと思います。ぜひ、お付き合いの参考にしてくださいね。

 

■1:酔っ払い女からのキス

当然ながら、酔っ払っている女性からのキスは好まれません。逆の立場で考えるとよくわかるように、お酒の臭いがプンプン漂う男性からのキスは「お断り!」という女性は多いはず。

もし、気になる男性と一緒にお酒を飲む機会があるのであれば、完全に酔っ払ってしまう前にさっさとお水に切り替えましょう。でも、少しお酒の香りがする程度であれば、逆に色っぽさを感じさせることもできるので、上手に“お酒の力”を借りましょうね。

 

■2:噛む女からのキス

情熱的でセクシーな印象を与えたいという気持ちはわかりますが、男性の唇や舌を噛むのは嫌われる傾向にあります。

まったく痛みを感じさせない甘噛みであればよいかもしれませんが、少しでも力を入れてしまうと本当に痛いパーツですから、気をつけましょうね。ましてや流血させてしまうなんてことは絶対に避けたいものです。

 

■3:口紅がっつり女からのキス

好きな人に会う日は、“メイクもオシャレも一切手抜きなし!”の完璧な状態で出かける女性が多いはず。でも、ここで注意したいのが口紅やグロス。とくに色の濃いものや、落ちにくいタイプのものをつけていると、男性の唇にもべったりついて大変なことに……。

メイクをしない男性にとっては、“気持ち悪い”以外の何物でもありませんから、“キス予定あり”のデートでは、リップメイクは控えめにしておいたほうがよいかもしれません。

 

■4:髪の毛が口の中に入るキス

ロングヘアの場合、髪の毛をまとめていないと、少しでも風が強い日にはバサバサと乱れて大変ですよね。そんなとき、「自分の髪の毛が、口の中に入ってしまった」という経験のある女性も多いはず。いくら自分の髪の毛とは言っても、口の中に入るのは気持ち悪いものではないでしょうか。

となると、男性からすると、口の中に女性の髪の毛が入ってくるなんて、非常に不快な気分になるはず。髪の毛がまとわりつかないよう、屋外デートの日には、ヘアスタイルにも工夫をしてみてくださいね。

 

以上、男性がうんざりしてしまうキス4つをご紹介しました。いかがでしたか? キスは大切なスキンシップ。好きな人や恋人がいる女性は、男性に嫌われないキスを心がけるようにしましょう。

 

【関連記事】

※ 「こいつと付き合うのは無理」と思われてしまうNG行動8つ

※  捨てられる原因!男性が死ぬほど嫌いな「女性の行動」3つ

※ 男がイラっとする「超自己中オンナ」の特徴6パターン

※ 男性が不愉快な思いをしてしまう「女性のNG言動」まとめ

※ 男性が本当に心を許した相手にしか話さない6つのこと

 

【参考】

Ladies, are you a bad kisser? – Glo

 

【画像】

by:mellamokat