ビミョーすぎ!? 男性が女性の気を引きたい時にとる態度4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんは、“ひょっとしてこの男は私に気があるのかも?”って思う瞬間はどんな時ですか?

それに気がつければいいですが、とくに自分に自信がない女性の場合、男性からさりげなくアプローチされても気がつかない、なんてこともありそうですよね。

そんな風に鈍感なままスルーしているうちに、せっかくの恋心がしぼんでしまったり、他の女性にとられてしまったり……。

そうならないために、アイブリッジ株式会社が発表した「女性の気を引くためにとったことがある行動ランキング」を参考に、男性が女性の気を引きたい時にとる態度を4つご紹介いたします。

チャンスを逃さないためにも、チェックしておきましょう。

 

■1:音楽やスポーツなど共通の趣味アピール

意識していないと「奇遇ですねぇ」と流してしまいそうですね。

必ずしも“気がある”とは限りませんが、共通点をアピールしてくれるということは、嫌われてはいないはずなので、好みのタイプだったら「よかったら今度ご一緒に」「もしよかったら貸しましょうか?」と、積極的に次につなげてみましょう。

 

■2:仕事を頑張っていることをアピール

男性は、気になる女性にはやはり褒めてほしいものですね。ちょっとした自慢話や苦労話にも大きめのリアクションで労ってくれる女性は、可愛く見えるものです。聞き上手な女性を目指せば、さらに好印象になるでしょう。

 

■3:真面目さをアピール

合コンやパーティーで、チャラ男風の男性が、一番可愛い女の子にだけこっそり「これは盛り上げるためにやっているだけで、俺、実は真面目なんだよ」とアピールしている姿をたまに目にすることがありますが、やはり気になる女性の前では“いい子”をアピールしてしまうものなのでしょうか?

盛り上げ役の男性がこっそり真面目アピールをしてきたら、あなたのことが気になっているのかもしれません。

 

■4:優しさをアピール

アピールであれなんであれ、男性の優しい態度は嬉しいものですね。

誰にでも優しい場合は分かりにくいですが、大勢の中で、不自然にならない程度に“あなたにだけ特別”な優しい態度をとってくれているのかどうか……。出会いの場ではそれを感じ取るアンテナを広げていたいものです。

 

いかがでしたか? 最近は繊細な草食男子も増えてきて、気になる女の子に対しては、拒否されても傷つかない程度に控えめなアピールをするケースも増えてきているようです。逆に女性側のほうにも、曖昧なアプローチを汲み取って上手に対応する敏感さと繊細さが求められてきそうです。

少し面倒な気もしますが、男性の繊細なアプローチに対して、女性側が上手に返すことができれば、粋で風流な恋のはじまりが演出できるかもしれません。せっかくの出会いの場では、男ゴコロの機微に敏感になってみてもよいかもしれませんね。

 

【関連記事】

出会って12分で「付き合いてぇ!」と思わせる心理学テク

食事中にアソコを見るだけ!男の好意を見抜く心理学テク

テレ屋さん必見!彼との距離を縮める心理学テクニック

心理学的に有効な「ケンカ後うまく仲直りする」最強テク

思わず納得?「長男のオトコ」を心理学的に攻略するテク

 

【参考】

女性の気を引くためにとったことがある行動ランキング – アイブリッジ株式会社