男性が「こいつ口説きてえ!」ってなる6つのシチュエーション【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

【前編】から引き続き、男性に「口説きたい」と思わせる6つのシチュエーションについて、恋愛支援サイトを運営している株式会社小さな彗星の専務・蓑田扶規代さんに伺います。男性側から“口説かせる”シチュエーションに持ち込んで、その後の恋愛を有利に進めるためにも、ぜひ参考にしてくださいね!

 

4:女性からいい匂いがしたとき

「恋愛は五感を刺激すると上手くいきやすいです。第一段階として視覚と聴覚を、第二段階には嗅覚を刺激するといいでしょう。

特に男性は、キツい香水の匂いよりも、石鹸やシャンプーなどのほのかな香りを好みます。離れていても匂いがするように香水をつけるのではなく、近づいてから気付く程度に匂わせましょう」

香りたつ女性は魅力的ですよね。嗅覚は五感のうちでも最も早く脳に信号が届く感覚といわれています。清潔感のある香りで男性を惹きつけましょう。間違っても“エレベーターに一緒に乗りたくない女性”にはならないようにご注意を!

 

5:女性が酔って甘えてきたとき

「やはり男性は、お酒が入ると普段よりも自制心がなくなり、女性を口説きたくなる衝動に駆られるようです。普段しっかりしてる女性が酔ったときに甘えると、効き目は抜群。

酔った勢いでいつもより大胆に振る舞う女性もいますが、それは失敗の原因。大胆になりすぎると一夜限りで終わってしまうこともあるので要注意です」

お酒とギャップ効果のダブル攻撃です。気をつける点はあくまでも“甘える”に徹して、“グイグイ押す”女性にならないことのようです。

 

6:男性に悩みがあるとき、寂しいとき

「男性が精神的に弱っているときに女性に優しくされると、“俺に気があるから優しくしてくれるんだ”と思い、その女性に対して優しくしたり口説こうとするようです。

好きな男性が仕事などで参っているときはチャンスなので見逃さないようにしましょう」

急所を突く! というのは少しズルイ感じがするのは筆者だけでしょうか? それでもお互いが支え合える関係は理想的です。好きな男性の弱ったときは、普段より一段上の優しさを男性に与えましょう。

 

以上2回に分けて、男性が女性を「口説きたい」と思ってしまうシチュエーションを紹介しました。「自分から告白するのは恥ずかしくて……」と躊躇したときには、今回ご紹介したポイントを活かして、相手に告白しやすいタイミングをつくってあげるといいかも!?

 

【関連記事】

※ 男性の女性への告白は「出会ってから3ヶ月かかる」と判明

※ 要注意!男にドン引きされる「NGな愛の告白」5パターン

※ 片思いさん必見!女性から告白しちゃいけない10の理由

※ 男は女の「あなたがすべて」との告白に弱いことが明らかに

※ 気になる相手からうまいこと告白させるテクニック4つ

 

【参考】

※ 蓑田扶規代・・・株式会社小さな彗星で恋愛心理を学び、その知識を活かしライターとなる。ハードコア・メタルやV系音楽が好きで、ライブのためにあちこち遠征するアクティブ派。目下『恋愛マニュアル』を監修。公式サイトで記事配信中。 『株式会社小さな彗星』『恋愛マニュアル公式サイト』『蓑田扶規代ブログ』など。

 

【画像】

by byronv2