超簡単!飲み会で確実に男を落とせる「ビックリ秘儀」5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

飲み会の席で使える恋愛テクニックは多く知られています。お酒の勢いを借りて積極的にアピールしたり、弱い女性を装って男性の心を引き寄せたり……。でも、「そんなワザもうたくさん知っている」「男性が確実に落ちるなんてことない」と考えている人も多いのでは?

そこで今回は、小手先のワザではなく、人間の心理に基づいた理論のあるテクニックをご紹介します! 

恋愛・結婚などを専門とする心理コンサルタントの和中敏郎さんに“男を落とす秘儀”について教えていただきました。「会社の飲み会など、大勢の人がいてお酒を飲んでいる場で使えるテクニックです」ということです。さっそく見ていきましょう。

 

1:ビール瓶を少しだけなでる

女性は色々な席の人にお酒をついで周る機会があります。そのときに意中の男性に近づいたら、彼に見えるように少しだけビール瓶を“なでる”のだそうです。

 

2:「お酌していい?」

次は彼の隣で「お酌していい?」と聞くそうです。

 

3:男性がOKのサインを出したら……

「あ、ありがとう」などのOKサインを受けとったあと、もう一度「入れていいの?」と聞きます。

なんだか怪しい感じがしてきました。

 

4:途中までお酒を注いだところで……

「全部入れていいの?」と言いましょう。男性の雰囲気はここで一気に変わることが多いそうです。

 

5:お酒を注ぎ終わったら……

なんだかいい雰囲気ができている状況ですが、ここで重要なのはその後まで踏み込まないことだそうです。お酒を注ぎ終わったらすぐに別の人のところへ移動するのがポイントだとか。

 

「これで終わりです」と和中さんに言われて筆者もビックリしましたが、このたった5段階を踏むだけで男性はドキドキが止まらず、頭の中は混乱しつつ、「お酒を注いでくれた女性に自分が魅力を感じている」と思い込むのです。

心理学でいう“サブリミナル効果”を使った技法で、相手の潜在意識に“恋愛しているときの感情を植えつける”ことができるのだそうです。実際に和中さんの提唱する「魅惑術」の講座を受けた女性が使ったところ、その男性を見事ゲットした!という業績もあります。

たった一言二言で相手の心に入り込んでいくワザは、神秘的で魅力を感じますよね! 飲み会の席で、本当に落としたい男性がいる女性はぜひ試してみてはいかがでしょう?

 

【飲み会テク】

※ これだけは言わないで!飲み会で嫌われる「NGな口癖」7つ

※ 男が嫌う「飲み会にいてもつまらない女」の特徴9パターン

※ 絶対に無理!飲み会で男にドン引きされる女のNG行動7つ

※ 空気を壊さず「退屈な飲み会をうまく抜け出す」簡単テク

※ こんな裏技アリ!? 飲み会中こっそりダイエットするコツ

 

【取材協力】

※ 和中敏郎・・・1970年生まれ。株式会社和中総合研究所代表。恋愛、結婚、離婚問題等を専門とする心理コンサルタント。大学卒業後、催眠心理療法の診療所に勤め、心理学、催眠療法、暗示工学、NLPなど各種心理療法やセラピー、カウンセリングの技術を学び1998年に独立。“魅惑術”を提唱。企業講演会や幹部・新人の研修などでも活躍中。著書『「即効」魅惑術』(講談社)『異性に暗示をかける技術』(講談社)。iPhoneアプリ『即効魅惑術』サイト『即効魅惑術(PC用)』『即効魅惑術(スマホ用)