> > 女を不幸にする「ナルシスト男」にありがちな口癖8個【前編】

おすすめ記事一覧

女を不幸にする「ナルシスト男」にありがちな口癖8個【前編】

2013/04/13 12:00  by   | 男性心理

なたは“ナルシストな男性”というと、どんな人物を思い浮かべますか? ナルシストな男性と付き合ってみたいと思いますか!?

精神科医の西井重超先生によれば、ナルシストには2種類のタイプがあるとのこと。つまり、“善玉ナルシスト”と“悪玉ナルシスト”です。

一般的に、“ナルシスト”というとあまりいいイメージがありませんが、自分が好きだからこそ自分を向上させようと頑張れるのは“善玉ナルシスト”といえます。世の中の第一線で活躍している人物の多くは、このタイプに当てはまるのではないでしょうか。

他方、“悪玉ナルシスト”というのは、“理想の自分”と“現実の自分”とのギャップを埋めようと努力することもなく、ただ人からの評価を気にするばかり。イライラや不安が強く、ときには人の足を引っ張ることも辞さないという非常にやっかいな人物です。

こんな悪玉ナルシストと深く関わるとロクなことがありません。そこで、悪玉ナルシストを見抜くべく、西井先生から彼らの口癖9個を教えていただきました。2回にわたってお届けしたいと思います。

 

■1:「昔は●●だったんだ」

「バブルの頃には月収200万円だった 」とか「実はモデルと付き合ったことがある」とか、過去の栄光にしがみつくのは悪玉ナルシスト。今の自分に誇れるところがないからこそ、昔話で他人からよく見られようとしたり、自分を慰めたりするのです。でも、今のあなたにとって大事なのは、相手が昔どうであったかより今どうであるか。

もちろん、ときには思い出話に花を咲かせてもいいのですが、ことあるごとに過去の武勇伝を持ちだしてくる男性には要注意!

 

■2:「知り合いに○○がいる」

自分はたいしたことないのに知り合いを話に出して、自分をすごいように見せるタイプのナルシストです。女性でも「知り合いの**クンは、六本木のクラブ では知らない人はいないのよ」とか言う人がいますよね。確かに人脈は大事ですが、本人がたいしたことない場合もあるのでちゃんと見抜くことが大切です。

ちなみに、Twitterで有名人に向かってツイートしたら、その有名人がリプライしたりリツイートしたりしてくれることがありますが、悪玉ナルシストのなかではこのレベルの関わりでも“知り合い”として認定されます。

 

 ■3:「客をなんだと思っている」

「お客様は神様です」というのはお店側の心掛けであって、自分から言うものではありません。

神様気分になってどこに行っても細かなクレームを言うのは器が小さくて非常にタチの悪いナルシストです。似たようなセリフに「社長を出せ!」「店長を出せ!」があります。

 

 ■4:「失礼だ」

本来“失礼”の使い方は「失礼をしないように」というふうに、おもてなしする側が使うべきセリフ。

ところが、悪玉ナルシストは自分が偉いと思いすぎていて、少し不手際な対応をされただけで「失礼だ」と怒ってしまいます。たとえば、人気の飲食店でランチタイムになかなか料理が出てこないだけでイライラ。

紳士的な善玉ナルシストはそんなことでは怒りません。むしろ、「こんな時間帯だとお店の人が大変だね」と気遣うようなところがあります。

 

まずは関わるとロクなことがない悪玉ナルシストの口癖を4個お届けしましたがいかがでしたか? 「いるいる、こういう奴!」といくつか顔が思い浮かんだかもしれませんね。

次回は残り5個の口癖を紹介したいと思います。

 

【関連記事】

精神科医に聞いた!痛い「ナルシスト女」がよく使う台詞8つ【前編】

精神科医に聞いた!痛い「ナルシスト女」がよく使う台詞8つ【後編】

驚愕…「Facebookはナルシストの活動の場」と研究で判明

超危険!あなたを不幸にする俺様ナルシスト男の特徴6つ【前編】

超危険!あなたを不幸にする俺様ナルシスト男の特徴6つ【後編】

 

【取材協力】

西井重超・・・調子に乗ったナルシストを救う“ナルシスト活用”精神科医。人間関係が苦手なのを克服したいと思い、インターネット経由のオフ会を転々とし、1,000人以上と出会い人間観察に没頭する。

その後“自己愛(ナルシシズム)”の心理を利用した“ナルシスト活用”を提唱。現在は看護学生専門雑誌『プチナース』で学生の悩みを毎月解決中。セミナー講師や執筆で鍛えられたわかりやすい説明には定評があり、現在は専門学校でのべ23年の精神医学講師キャリアを持つ。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧