> > 男性から「ワガママ女」と思われないための超簡単な方法

おすすめ記事一覧

男性から「ワガママ女」と思われないための超簡単な方法

2013/04/19 12:00  by   | 男性心理

グサッ!悩める彼の心を打ち砕いちゃうNGフレーズ10個【後編】

「女ってワガママだよね」という男性の言葉を聞いたことありますよね? もしかしたら「お前ってワガママだよな」とか「お前のワガママには付き合っていられない」なんて言われた経験がある人もいるかもしれません。

なぜ女性は男性から“ワガママ”と言われやすいのでしょうか? 実はここには男女の考え方の違いが影響しているようなのです。逆にその理由を知ってしまえば“ワガママ女”のレッテルを貼られることも激減するかもしれません。

今回は、恋愛・結婚などを専門とする心理コンサルタントの和中敏郎さんに、“男性にワガママと思われない女になる方法”を伝授していただきました!

 

 ■男性は理屈、女性は感情

「男性は感情に理由をつける癖があります。たいした理由でなくても、自分が動くためには何か筋が通ったものが必要なのです。

それに引き換え女性は、理由はあまり考えず“好きなものは好き!”と感じたままに言葉にしがちです。この男女差が感覚の不一致に影響しているのです」

なるほど。男女差の理由に脳の使い方が違うと言うのはよく聞く話ですが、男性にとっては“理由のない言動”=“ワガママ”となってしまうがために、女性の行動は男性から見ていると意味のわからないことも多いのでしょうね。では、どうすれば問題が解決するかというと……。

 

 ■「○○だから」をつければOK

「男性に“ワガママ”と思われないために必要なのはたった一言、“○○だから”という根拠なのです」

え? ほんとに? と思った人も多いですよね。コレだけ聞いても筆者にはピンとこなかったので、日常で使える実例を教えていただきました。

 

 ■いい答え方・悪い答え方の実例

たとえばラーメン屋でのワンシーン。

 女「ラーメンが食べたい!」
 男「なんで?」
 女「だって食べたくなっちゃったんだもん!」

以上のようなやりとりではNGです! 彼には「こいつワガママなやつ」と思われてしまいます。でも、この会話に「○○だから」という根拠を入れると……、

 女「ラーメンが食べたい!」
 男「なんで?」
 女「昨日テレビでラーメン特集見てたら、食べたくなっちゃったの」

これはOKなのです。こんな風に“根拠”を加えるだけで、男性は納得すると言うんです! にわかには信じられませんよね。

もう一パターン挙げてみましょう。

 女「今日一緒に服見に行こう」
 男「なんで?一人の時でも行けるでしょ?」
 女「だって○○君の好みの服知りたいんだもん。だから、一緒に行こう」

たったコレだけで十分男性の気持ちはOKになるそうです。

どうですか? 女性からすると不思議で意味不明かもしれませんが、すごく簡単な方法なので、今度男性にお願い事をするときにはぜひ使ってみてください。

男女差って色々なところに表れるんですね! 男女差を理解し、お互いの気持ちが満足するようにうまく答えれば、彼との関係も長続きしそうですね。

 

【関連記事】

超簡単!飲み会で確実に男を落とせる「ビックリ秘儀」5つ

男性が「こいつ口説きてえ!」ってなる6つのシチュエーション【後編】

今さら聞けない!パーティや合コンでの暗黙のマナー11個【2/3】

出会いの場でうっかり口にするとドン引きされるNG発言9つ【2/3】

いきなり離婚届!ってなりかねない妻のNG行動6パターン【後編】

 

【参考】

※ 和中敏郎・・・1970年生まれ。株式会社和中総合研究所代表。恋愛、結婚、離婚問題等を専門とする心理コンサルタント。大学で精神生理学を専攻。卒業後、催眠心理療法の診療所に勤め、心理学、催眠療法、暗示工学、NLPなど各種心理療法やセラピー、カウンセリングの技術を学び1998年に独立。「魅惑術」を提唱。企業講演会や幹部・新人の研修などでも活躍中。著書『「即効」魅惑術』(講談社)『異性に暗示をかける技術(講談社+α出版)』。iPhoneアプリ『なぜかいつもモテているあの人の秘密 即効魅惑術』 サイト『即効魅惑術(PC用)』 『即効魅惑術(スマホ用)』

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧