「好きになっても、いい?」男性が心底言って欲しいと思っている言葉4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

新生活のスタートから早1ヶ月……恋人と過ごす時間にすれ違いが生じ始めるこの時期こそ、しっかりとしたコミュニケーションが必要になってきますよね。

女子会などでよく「男の人の考えてることってわからない!」「なんで私の気持ちをわかってくれないのかしら」といった話題が飛び出すように、実は女性サイドも男性の思いを理解し切れていないことがしばしばあるようです。

今日はそんなカップルのケンカ防止にもきっと役立つであろう、gooランキングの「女性に一度は言われてみたい台詞ランキング」を参考に、男性が心の底で言われたいと思っている甘い言葉を4つご紹介して参ります。

「たったコレだけで彼の機嫌が直るのか」と、目からウロコが落ちること間違いなしですよ!

 

■「今夜は帰りたくないな」

女性の皆さん……言ってもイイんです! 

この台詞って、たとえ頭に浮かんだとしても、ついつい飲み込んでしまいますよね。でも、実は密かに言われたいと思っている男性が多いよう。相手が自分のことを思って、「帰ろう」と言ってくれている場合もあるので、そんな時は勇気を出してこう返してみてください。

 

■「好きになってもいい?」

許可なんていらないでしょう……と思う気持ちを抑え、一度聞いてみて! 

何に対してもアレコレ許可を求める女性は敬遠されがちですが、肝心な部分は男性を立てる。まさに胸キュンさせるチャンスではないでしょうか。

「手をつないでいい?」「隣に座っていい?」なども、毎回ではなくたまに使ってみると効果的ですよ。

 

■「早く会いたくて急いで来ちゃった」

化粧に洋服、髪型などお洒落に時間のかかる女性の皆様。よくデートに遅刻してしまうなんて方も多いのでは? 

そんな人は是非、2~3ヶ月に一度でも構いませんので、デートの10分前に到着し、彼を驚かせてからこの一言を。きっと彼の口元がゆるりとほころぶはずです。

 

■「あなたがいないと、私ダメかも……」

これもまた、「いないと生きていけない」意味で使用するのはNGですが、ちょっとお酒が入った席なんかでこぼすと絶大な威力を発揮します。

普段は文句一つ言わずに一生懸命働いているキャリアウーマンタイプの方がちらりと見せる弱音のようで、男性の心を掴んで離さないでしょう。

 

いかがでしたか?

悶々と頭を抱えて悩んでいるより、実践あるのみ! 是非、使ってみてくださいね。

 

【関連記事】

すぐに使えて効果抜群!とっておきの「甘え台詞」6つ【前編】

すぐに使えて効果抜群!とっておきの「甘え台詞」6つ【後編】

気を付けて!男性からの「信頼をなくす」NGワード4つ

 

【参考】

gooランキング – 「女性に一度は言われてみたい台詞ランキング」