大ヒット中の「甲冑パンツ」が、ガチで勝負パンツな件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

『勝負パンツ』という言葉が当たり前のように使われる昨今、そもそもこの『勝負』ってどんな『勝負』?と考えてみたら、これって『SEX』での『勝負』ってことなんですよね。

「SEXは勝敗がつくものじゃない! もっと人生には勝負すべきときがある!」。そんな硬派なみなさんに是非オススメしたいのが、この『甲冑パンツ』(写真)!

 

『甲冑パンツ』を開発・販売しているログイン株式会社の女性広報・安田さんになぜこのパンツが誕生したのかお聞きしたところ、「男の勝負パンツとして、商談や昇進、面接など、男性は人生をかけて勝負しないといけない時があるが、その時に武将が甲冑を着て合戦に出かけたように自分が思い描く武将の後ろ盾をもつように、気合いを入れて挑んでもらいたい、という社長の思いから誕生しました」とのこと。

確かにこんなすごいパンツを履いていたら気が引き締まりそうですし、戦国武将好きの男性にはたまらないかも。

 

が、しかし、同じく安田さんによると「最近では男性のご購入者も増えましたが、2008年の発売開始時には、女性のご購入者がパートナーにプレゼントされるケースが圧倒的だったんですよ」と言うように、なんと女性受けバツグンのパンツだったんです。またお母さんがお子さんのために購入し、受験の日に甲冑パンツを履かせて合格を勝ち取る! というケースも目立つんだとか。

 

ちなみにこの『甲冑パンツ』の人気武将ベスト3はこちら。

1位 前田慶次(写真/¥9,240)

2位 織田信長

3位 直江兼続

ほかにも伊達政宗、上杉謙信、武田信玄、豊臣秀吉、徳川家康、大友宗麟、黒田長政、加藤清正などがあるそう。

 

また近年の『歴女』ブームを受けてか、女性用の篤姫、鶴姫の『甲冑キャミソール&ショーツ』も大人気だそうですよ。

 

 

 

篤姫キャミソール¥6930

“本当の意味で”『勝負』したいとき、是非履いてみてはいかが?

 

【商品のご購入・問い合わせ】

※ 甲冑パンツ・ボクサーパンツ・包帯パンツ公式ストア/志道SIDOオンラインストア