この間抜け野郎!浮気を隠そうとしている男の特徴10パターン【3/3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

浮気をしていることを隠そうとするときに生まれる、浮気男性の間抜けな言動について、フリーライターの池田園子さんにインタビューしています。

最終回である今回は、いったいどんな“間抜け野郎”が登場するのでしょうか。さっそく見ていきましょう。(前々回前回の記事はこちら)

 

■8:常に金欠状態

「1人の彼女にだってお金がかかるのに、それが2人以上になると、当然のごとく金欠になりますよね。以前は太っ腹だった彼が“ワリカンね”などと言い始めると、警戒したほうがいいでしょう」

アレンジとして、極めてマジメに働いているにもかかわらず貯金がないとか、毎月、クレジットカードの請求額が高額である、なかなか利用残高が減らないキャッシングを抱えているなどがあります。

 

■9:聞いてないのに予定を言い出す

「浮気をしている男性は、浮気を勘づかれないように、本命の彼女に先回りして、予定を述べ始めます。明日は男友だちとゴルフで、あさっては高校の同級生と飲み会で……などなど」

間抜け以外の何者でもないかもしれません。浮気をしていると気が浮ついているので、余計なことをポロポロとしゃべっちゃうということでしょう。

 

■10:イベント日にバイトなどの予定が入る

「イベントの日、たとえば彼女であるあなたの誕生日やクリスマスといったような日は、1年に1回しかありません。しかし、浮気男性は、身ひとつにして常に2人以上の女性の面倒を見ないといけないわけですから、こういう日はピンチです。よって、フェアな判断として(?)バイトをすると、こういうことになりがちです。

実際に本当にバイトをするのか、バイトという口実なのか、2パターンあります」

クリスマスは“時間差攻撃”というテクニックを使う猛者もいるとのことです。18時から21時まではA子さんと過ごし、21時から24時はB子さん、その後はC子さんなど。

食事もクリスマスケーキも3回食べる羽目になる浮気男性……。間抜けですね。

 

いかがでしたか?

上記9にも述べましたが、浮気男性は、気持ちが浮ついているので、じぶんがやっていることの間抜けさに気づいていないことが多いものです。

本命の彼女であるあなたは、冷静かつ沈着に、ご紹介したような浮気男性の特徴を見抜き、彼氏を兵糧攻めにしてみてもおもしろいかもしれません。

 

【関連記事】

※ 浮気防止にいい「愛情ホルモン」を活性化させる方法3つ

※ それってアリバイ工作じゃ!? 浮気男がよく使う言い訳3つ

※ 彼があなたより浮気相手を選んでしまう「悲しい瞬間」6つ

※ 使用NG!男がうんざりする女の「浮気の言い訳」11選

※ 実は「浮気しない男を選ぶと幸せになれる」は大間違い!?

 

【取材協力】

※ 池田園子(いけだ・そのこ)・・・フリーランスの企画ライター/ディレクター。86年生まれ。楽天でポータルサイト運営、リアルワールドでメディア運営を経て独立。現 在10以上のWeb媒体に執筆中。2011年春に恋愛コラムでライターデビュー。以降“Web男子”“エディター男子”“ドリル男子”“芝生男子”などの、さまざまな新ジャンルの男子カテゴリを生み出して話題に。2012年11月にフリーランスの働き方をテーマにした『フリーランスで食っていきたい!』 を出版。Twitterは@sonoko0511。ブログは『Sonoko Blog』 

 

【参考】

※ 池田園子(2012)『フリーランスで食っていきたい!』(ぱる出版)

 

【画像】

byhisashi_0822