> > 「もう待てない!」既婚者が結婚を決断した理由は●●だった

おすすめ記事一覧

「もう待てない!」既婚者が結婚を決断した理由は●●だった

2013/05/22 17:03  by   | 結婚

“思い出の場所でプロポーズ”“お互いに結婚の準備が整う”“赤ちゃんを授かる”などなど。『Menjoy!』読者の皆さんも、「こんなきっかけで結婚したい」という理想を持っている人は多いのではないでしょうか。

では、実際に既婚者が結婚を決断したのは、どのような理由やきっかけがあるのでしょうか。今回は、明治安田生活福祉研究所が実施した「2013 結婚・出産に関する調査」の結果を参考に、“結婚を決断した理由”についてお伝えします。

 

■既婚者が結婚を決断した一番のきっかけは?

調査の、男性・女性既婚者に対して「結婚を決断した一番のキッカケ」について質問をみると、男女ともに「好きな相手と一緒になりたいと思った」と回答した人が約半数を占めました。

続いて、「子どもができたから」「自分または相手の年齢」が10%前後、「周りの結婚や出産を見て“自分もそろそろ”と思った」「結婚が前提の交際だった」が5%前後という結果になっています。 

やはり、“結婚したいから”という思いで結婚に至った人が多いことがわかりますが、なかには周囲に影響を受けたり、決断せざるを得ない状況になったからという人もいるようです。

 

■「もう待てない!」男性に結婚を決断させた、女性の言葉や態度

さらに、同調査によると、7.1%の男性は、女性の「“これ以上待てない”といった言葉や態度」がきっかけとなって、結婚を決断しているよう。この数値は年齢が上がるにつれ、上昇します。

同調査で、子どものいない未婚・既婚女性に、「子どもが欲しいか」という質問をしたところ、既婚者の30代前半までは「今すぐにでも欲しい」人が半数以上という結果に。さらに、「いずれは欲しい」と答えた人を加えると、ほとんどの人が子どもを持つことを希望していることもわかっています。

近年、“晩婚・晩産”が増えていますが、やはり妊娠・出産にはタイムリミットがあるもの。女性も、この事実を意識して「これ以上待てない」という言葉や態度を表しているのかもしれませんね。

 

以上、既婚者が“結婚を決断した理由”についてお伝えしました。いかがでしたか? 結婚は、人生の大きな決断ですから、何か「きっかけが必要」という場合もあるでしょう。また、『Menjoy!』では、過去に「いつ何がきっかけだったの?日本人の平均的結婚像が判明」という記事もご紹介していますので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

 

【関連記事】

交際期間が長い=あなたと「結婚したいと思えない」だけ!?

婚活パーティーで結婚するのは「困難」との調査結果を発表

ほぼ半数が「結婚しなくてもよい」と考えている理由が判明

 

【参考】

2013 結婚・出産に関する調査 – 明治安田生活福祉研究所

【画像】

by:^@^ina

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'黒井まりこ'の過去記事一覧