> > いつまでも冴えない「二流以下男」の残念な話し方3個

おすすめ記事一覧

いつまでも冴えない「二流以下男」の残念な話し方3個

2013/06/05 12:00  by   | 出会い

20130530nakata01

あなたは“一流の男”というと、どんな男性を思い浮かべますか? いい大学を出て、有名企業に勤めていたり、医者・弁護士といった花形職業に就いていたり……というだけでは“一流の男”とはいえません。

出版プロデューサー・生活経済評論家でもある川北義則さんによれば、その人物が“一流”であるかどうかは、話し方でわかるとのこと。つまり、どんなに金ピカ看板を背負っていても、相手を不快にさせるような話し方をする人物は二流以下。他方、話していて「また会いたい」と思わせるような人物こそが一流たりえるのだそうです。

そこで今回は、川北さんの著書『一流の人の話し方 二流の人の話し方』をもとに、二流以下の男の残念な話し方の特徴3個をお届けしたいと思います。

 

■1:「嫌い」というキーワードを多発する

彼の会話のなかで「嫌い」というキーワードが頻発するなら要注意。たとえば「あのタレントが嫌い」「部長が気に食わない」など、“人物”に関することから、「海外旅行は嫌い」「辛い料理は苦手」など、“モノ”に関することまで、とにかくダメ出ししないと気が済まないのは、二流以下の人物にありがちです。

この話し方は、“相手をイヤな気分にさせる”ことはもちろん、“自分の視野を狭くする”という点でもよくありません。

たとえば、人物の場合、第一印象がどんなに悪くても、「実はいい奴じゃないか!」「こんな長所があったんだ」とあとで気付かされることはいくらでもありますよね。

ところが、「嫌い」とはっきり口に出してしまうと、その印象が自分のなかで固定化して、人物であれモノであれ、隠れた良さを見出すことができないままになりがちなのです。

“一流”の男なら、思いこみにとらわれずに、常にさまざまな方向から人やモノを眺めようとするもの。逆に、「嫌い」というキーワードを発すれば発するほど、人生はつまらなく、また選択肢やチャンスも少なくなってしまいます。

 

■2:「わからない」「知らない」を絶対に言わない

会話をしていて「わからない」「知らない」を絶対に言わないというのも危険な兆候。

たとえば、「駅前にできたあのラーメン屋、おいしかったよ。もう行った?」という質問に「YES/NO」で答えず、「ラーメン屋といえば、やっぱり●●亭が一番だって」と知ったかぶりをする。あるいは「ラーメンなんてどこも似たり寄ったりだよ」「そもそも俺、ラーメン嫌いだし」と、話題そのものをすり替えてしまう。二流以下の男の典型例です。

一流の男であれば、かりに自分がラーメンに興味がなくても、「へ~、自分はまだ行ったことないな」とまず質問に答え、さらに「そんなにおいしいの? どんなラーメン?」と話を展開するので、相手も気分がいいですし、また自分自身も新しい知識を得ることができます。

「わからない」「知らない」を言わないのは、博学だからではありません。「“知らない”ことを知られたくない」という小心者だったり、単に自己主張が激しかったりするだけです。

 

■3:ことあるごとに「僕は……」「僕の……」と自分語りをする

ただでさえ、自分の話ばかりする人はうっとうしいもの。まして、相手の話を横取りして、自分の話にすり替えてしまうのは、会話における最大タブーのひとつです。

たとえば、「このまえの休みは北海道へ旅行に行ってね……」と相手が話し出すと、「僕は韓国へ行ってたんだ」「僕が北海道へ行ったのは修学旅行のときだったかな」「北海道といえば、僕の叔父が住んでいてね」など、話の主導権を握ってしまう。

本人としては、「自分がすばらしい話をすれば、周囲から尊敬されるだろう」と勘違いしているのかもしれません。

でも、本当に周囲から好かれたり、尊敬されたりする人というのは、“話し上手、饒舌”というより、“聞き上手”。合いの手のタイミングが絶妙だったり、リアクションが豊かだったりして、自分が語るよりも、相手から話を引き出すのが得意な人こそが一流といえます。

ことあるごとに自分語りをする“マイ・ストーリー”野郎は、いずれ誰からも相手にされなくなるだけです。

 

以上、二流以下の男の残念な話し方の特徴3個をお届けしましたがいかがでしたか? どんなに高収入、高スペックな男性でも、これらに当てはまる場合には、距離をおいたほうがいいかもしれませんね!

 

【関連記事】

当てはまると危険!節約するほど貧乏神を招くもの3個

世の男性よチェックすべし!「面倒くさい」男性のタイプ5つ

キャバ嬢が「こいつは絶対に出世しない」と思う男の特徴7つ

一見オトコらしいけど実は「ダメな男」にありがちな特徴12個

当てはまったらアウト!一生貧乏かもしれない男の特徴9個

 

【参考】

川北義則(2013)『一流の人の話し方 二流の人の話し方』 アスコム

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧