イギリスのベストセラー「男の頭の中」は一体どんな内容?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「気になる彼の頭の中を覗いてみたい!」「男の人って一体何を考えてるの? 全く理解できない……」女性なら、一度はこんな風に思ったことがあるのではないでしょうか? そんな、女のモヤモヤを解決する本が、いまイギリスで大ヒットしているそうです。(※)

 

その本のタイトルは、『What Every Man Thinks About Apart From Sex』(直訳『すべての男性がセックス以外に考えていること』)。著者は、オックスフォード大学で心理学を学んだというシェド・シモーヴ教授。裏表紙の説明によると、シモーヴ教授は長年の研究の結果、「男性がセックス以外に、何を考えているのか」をつきとめたとのこと。

Hなこと以外に考えているのは、仕事のこと? 趣味のこと? それとも……? その答えを知るべく、本を開いてみると……。

なんとすべてのページが空白!

 

これ、印刷ミスでもなんでもなく、Amazon.co.ukの商品説明にも、「200ページの本です。そして、あらゆるページが完全に空白です」とあるのです。結局のところ、「男性はセックスのこと以外、頭の中にはない」というオチ……。うーん、これは1本やられました。

 

しかし、Amazon.co.ukのカスタマーレビューには、「ブックオブザイヤーだ」「どこでも、すぐに読める良書」「ジェンダー論を研究する学生必読」「深い洞察に満ちた哲学書だ」「続編を期待」などの好評価がズラリ(3月8日現在)。商品説明の最後には、「ノートとしても使えます」とあり、その実用性も売上に貢献しているようです。

 

果たして、この本は日本語訳で発売されることはあるのでしょうか?

 

【参考】

Sex book with blank pages storms up charts | Metro.co.uk