「カッコイイ」と思ってしていた恥ずかしい行動 35パターン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

時が経ち、今思い出せば「あちゃ~!」という恥ずかしい行動……。過去にしてしまったことはありませんか?

その時は素敵だと思っていた仕草・行動も、後から顔から火が出るほど羞恥なことに気付く。 こんなこと、誰にでも経験ありますよね。

そこで、男性が「俺って、カッコイイ?」と思い、過去にしてきた恥ずかしい行動をまとめてみました。彼らを“寒い”と感じるか、“微笑ましい”と捉えるか……。まずはご覧下さい!

 

~男性が「俺、カッコイイ?」と思ってしていた行動 35パターン~

1、紙幣を、脂取り紙代わりに使っていたこと

2、コンビニで可愛い女店員の時だけ、お釣りをレジ横の募金箱に入れること

3、『ウィダーinゼリー』で「10秒チャージ2時間キープ」生活をすること

4、プールサイドで、シーブリーズを体中物凄い速さで叩きまくり、本能のまま求愛行動をしてみたこと

5、缶コーヒーは、本当はカフェオレ好きのくせに“微糖系”を買うこと

6、出国・入国審査で、使い込みスタンプだらけで増補したパスポートを、人目につくようにチラつかせること

7、牛丼を、『肉抜き』で頼むこと

8、高級レストランで、フィンガーボウルの水を飲みほすこと

9、ジョギング中や入浴前に、シャドウボクシングをすること

10、友達と待ち合わせの時、柱や壁にもたれて待つこと

11、ガードレールを、片手で爽やかに飛び越えること

12、振動で頭が「ディーン」となるが痛いのも気にせず、割り箸を口で割ること

13、怪我をした訳じゃないのに、顔に絆創膏を貼ったり、腕に包帯を巻いたこと

14、日が差してなくても、サングラスかけて運転すること

15、目を闇に慣らすために、電気を消してマンガを読んでいたこと

16、改札を通る際、スピードを全く緩めずスムーズに通り、なおかつ手元を見ないこと

17、『キャプテン翼』の日向君のような、シャツの袖めくりをすること

18、イチローのマネで、若干内股で走ること

19、陽射しが眩しい時、外人のようなイメージで渋い顔を作ること

20、酒を選ぶとき、右手で瓶を持ち、左手を顎に添えてラベルを眺めること

21、遠足や修学旅行などで、わざとカメラ目線を外すこと

22、ハリソンフォード風に、片唇だけ上げて笑っていたこと

23、ストローは使わず、蓋からさして飲むタイプもあえて外して、直飲みすること

24、バイクで走りながらタバコ吸い、鼻をヤケドしたこと

25、常に支払いはお札で、家に帰ると小銭だらけだったこと

26、ギタリストでもないのにピック持ち歩き、ポケットにしのばせていたこと

27、機械に詳しい人だと思われるためと、ファッションとしてテレビのリモコンを常に持っていたこと

28、女の前でだけ、カロリーメイトを食べること

29、意味もなく、六法全書や広辞苑を読んでいたこと

30、大雨の中、傘をささずにあてもなく歩き続け、ずぶ濡れになること

31、パンをくわえながら登校し、上履きを履かず教員用スリッパを履くこと

32、ベランダで夜風に吹かれ、缶ビールを味わうこと

33、本屋で洋書の立ち読みをしていたら、外人に声をかけられ恥ずかしかったこと

34、マイ箸を持ち歩き、得意気に食べていたこと

35、ズボンのポケットに、手を全部突っ込まずに親指だけ入れること

 

いかがでしたでしょうか? 意外と可愛くて少年ぽい、彼らの実態が見えてきた気がしますよね。

気取って悪ふざけしたり、スターやマンガの主人公になったつもりでカッコ付けられるのも、男性の特権かも知れません。

このパターンを読んで、「男の人って楽しそう」と少々羨ましくなってしまったのは筆者だけでしょうか?

 

【参考】

※ 生活サロン:かっこいいと思ってしてた行動