気マズすぎ!元カレとばったり遭遇した時の上手な対処法7つ【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

元カレと偶然、職場や学校などで遭遇してしまったとき、いったいどう対処したらいいのでしょうか? 

前編】に引き続き、誰もが抱くその疑問に、海外サイト『Lovepanky』で掲載されたコラム「元恋人にばったり遭遇したときに覚えておくべき14のこと」を参考に、知っておくべきとっておきの心得についてお教えしたいと思います。

 

4:行間を読まない

「元恋人は、おどけたり冷たくしたり、意味不明なことやあなたへの未練をほのめかすようなことを言ったりするかもしれません。

しかしそれを深読みしてはいけません。自分自身が困惑してしまうばかりか、彼の本意(あなたには気がないということ)をはかり損ねてしまうでしょう」

こういうとき人は、曖昧なことを自分の都合のいいように解釈しようとしてしまいがちですからね。

 

5:「元気?」と聞かれて考えない

「元恋人に “元気、最近どう?”と尋ねられるかもしれないですが、その返答で考え込んではいけません。

“元気だよ”と笑顔で即答です」

相手はおそらく他に言うことがなく、そう聞いているだけ。そんなときにあなたがジックリ考えて「うーん、今のカレとうまくいってなくて…」なんて本音を漏らしても、「知らねーよ!」と頭の中で一蹴されるだけでしょう。

 

6:復縁を早まるな

「元恋人と、不意にヨリを戻したい衝動に駆られても、まずはいったん冷静になりましょう。その場は簡単に話をして、終わりにするべきです」

あなたとカレは、何らかの理由で失敗した関係の2人なんです。その場の雰囲気に流されても、また同じ失敗を繰り返すことになるかもしれませんよ。

 

7:振り返らない

「じゃあね、と挨拶をしたあとは振り返らずに立ち去りましょう。

なぜなら、振り返ることであなたは自分の“失恋”を強く意識して胸が痛むでしょうし、もし彼がすでに立ち去っていたら…それ以上の悲しみはありません」

 

いかがでしたか?

さまざまなアドバイスを紹介してきましたが、総じて言えるのは「あなたとカレはもう終わった仲なんだ」ということです。思いがけず再会してビックリしても、変な期待を持たずに無難に切り抜ける。これに尽きるのではないでしょうか。

 

【関連記事】

※ なんとマザコン男こそ「愛情ホルモン」たっぷりの理想的彼氏だった!

※ 男が「マジで勘弁してほしい」と思っている女のデート服3つ

※ 「妻にだけは絶対に内緒」既婚男性が隠している秘密9つ

※ 当てはまると超危険!離婚する夫婦にありがちな特徴9つ

※ 男が「この女、俺に惚れたな…?」と勘違いしちゃう瞬間6つ

 

【参考】

14 Things to Keep in Mind When You Bump into Your Ex