お泊りデートで心を掴む!男性をドキッとさせる言動10個【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

お泊りデートで、彼氏をドキッとさせる言動についてお伝えしています。前回はまず5つのパターンをご紹介しました。

引き続き今回も、新宿歌舞伎町で2つのキャバクラを経営し、恋愛コラムニストとしても活動する内野彩華さんにお話を聞いています。

さっそく残り5つの言動を見ていきましょう。

 

■6:いつもは髪をおろしているのに、アップにして、うなじをみせる

「家では、ナチュラルを心がけましょう。オシャレは外でいくらでもできるので、ナチュラルメイク、無造作にみえるように髪を結ぶなど……」

デートとなると、つい気合いを入れてメイクをしてしまいがち。しかしデートするのは、あくまでも“家の中”なので、ナチュラルメイクを心がけましょう。

 

■7:彼に借りた大きめのTシャツ姿

「これは、かなりポイントが高くかわいいです」

だぼっとしたシルエットが可愛く見えますよね。男性がグッとくる女性の姿です!

 

■8:持参のパジャマ姿

「普段はこんな感じなんだ、とギャップを感じさせるようなシンプルなものがいいです」

彼氏から服を借りるのもいいですが、家からパジャマを持っていくのもオススメ。いつもは見ることのない彼女のパジャマ姿に、彼はドキッとするはずです。

 

■9:ごはんを作っているときのエプロン姿

「家庭、家族のあったかさを演出する派手でなく普通のエプロンがいいです」

お泊りデートで料理を作る予定がある人は、ぜひエプロンを持っていきましょう。より家庭的なところをアピールできますね。

 

■10:(熱めのお湯に入って)お風呂上がりの火照った顔と肌

「セクシャルな行為を意識させるには、これが一番てっとりばやいです」

なるほど。自分からアピールするのは恥ずかしいと感じる女性が多いですが、これならできそうですね。

 

以上2回にわたって、“お泊りデートで男性をドキッとさせる言動10個”をお届けしましたがいかがでしたか?

最後に、内野さんからは「彼の家に遊びに行く=上げ膳、据え膳で、彼がサービスするのが当たり前だと思っていると、彼の方も萎えてしまいます。あなたも楽しみにしてるんだと思わせる言動をとりましょう。ただし、過激なエロエロ言動はびっくりされてしまうので、控えめに」とのコメントをいただきました。

大好きな彼と 、二人の時間をゆっくり過ごせるお泊りデート。今回紹介したポイントを参考に、彼をドキッとさせてみましょう。

 

【関連記事】

言ってからでは手遅れ!男性の恋愛対象から必ず外される女性のNGワード3つ

恋の大航海!クルージングパーティーで男を落とす9つの必勝法

バーベキューで男をオトせ!これで必勝9つの方法

 「美白肌を目指す日傘男子」登場!日焼けはモテない時代が到来か?

※ 一目でドキッとさせられる?男受け抜群の夏ファッション1位は…

 

【参考】

※ 内野彩華(うちの・あやか)…学生時代より、銀座のクラブでアルバイトをし、人気ナンバーワンとなる。2003年、キャバクラ「クラブアップス」「アップスター」を設立。現在、激戦区歌舞伎町で、オーナーとして2つのキャバクラを経営している。 男性も女性もハッピーになれる”独自の恋愛哲学”には定評があり、テレビ番組ほかマスコミなどでも「頼れるお姉さま」として活躍中。ブログは「キャバクラストーリー☆内野ママ」