マイナス23kg!元グラドル小阪由佳に学ぶ「激ヤセ成功」4つのメソッド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

2004年にグラビアアイドルとして華々しくデビューするも、2009年に突然の引退。そこから“激太り”や“奇抜ライブ”の敢行など、世間を大いに騒がせたタレントの小阪由佳さん。しかし、2012年末に著書『失格アイドル』において、生まれ変わったような、男子羨望の美ボディーを披露。

なんと23㎏というダイエットに成功した秘訣を、小阪さん本人に教えていただきました。露出が増え、男の目線も気になる季節を目前に、体型が気になっている女性は必見です!

 

■1:ストレスを溜めないこと!

「私はもともと太りやすい体質で、しかも運動音痴。食事制限をしても運動してもなかなか痩せない自分のカラダに、どんどんストレスが溜まっていきました。苦手なことをすると、その分だけ見返りを求めてしまうからなんですね。そこで私は考えを一新しました。苦手なことはせず、ちゃんと食べて痩せようと思ったんです」

 

■2:“酵素水ドリンク”を飲む!

「酵素というのは、消化や、皮膚の新陳代謝を促進する存在。その酵素を飲料として、さらに水素を配合することで効果をさらにアップさせたのが酵素水ドリンクです。

1日のうち、たった1食を置き換えるだけで、摂取カロリーを抑えて健康的なダイエットが可能となります。心配される味も、問題なく美味しいので無理なく続けられるんです」

 

■3:加圧トレーニングの実践!

「健康的に痩せるためには、筋肉をつけて代謝を上げなければいけません。加圧トレーニングというのは、腕や脚にベルトを巻いて血流を制限して行うトレーニング方法です。

なんと、普通の筋トレの4倍近い効果を発揮するそうで、“これなら運動が苦手な私にもピッタリ”と思って始めました」

 

■4:リンパの流れを良くする!

「リンパの流れが滞ると、ダイエットもうまくいきません。老廃物や疲労物質が溜まって、むくみやセルライトができ、お肌にも悪影響を及ぼします。

そこで、入浴中や寝る前にリンパマッサージを行うことで痩せやすいカラダを作り、美しく張りのある肌を取り戻しました」

 

以上、いかがでしたか? 小阪さんは、こうした自らのダイエット経験を活かし、『ファスティングマイスター』の資格を取得。現在は『株式会社リバイバルミーティング』という会社を設立し、食・美容・健康についてのアドバイザーとして活躍中です。

あの激太り状態から、誰もが目を引かれる魅惑のボディーへの復活をとげた小阪さん。体当たりで見せた華麗なる変身を、見習わない手はないでしょうね!

 

【関連記事】

※ ぽっちゃり好きはウソ!? 彼は「●キロ痩せてほしい」と思っていた!

※ なんと男性の24パーセントは「恋人に美容整形を望んでいる」と判明

※ 35%の男性は「お前太ったよな」の一言が言えないと判明

※ あなたの彼は大丈夫?男性に見られるうつ病の兆候12個

 なぜ「男は女より身長が高い」のか?最新科学で解明

 

【取材協力】

※小阪由佳・・・元グラビアアイドル。著書に、自身のダイエット成功を克明に記した『失格アイドル』。現在は『(株)リバイバルミーティング』の代表を務めるほか、スポニチにて官能小説『キレイスレイブ』を連載中。オフィシャルブログ「recovery