> > だって好きだから!男性が好意を持った女性に思わず見せてしまう5つの行動

おすすめ記事一覧

だって好きだから!男性が好意を持った女性に思わず見せてしまう5つの行動

2013/07/04 07:30  by   | 男性心理

たとえ奥手と言われる日本男児でも、好意を持った女性に見せる行動やしぐさはとても正直です。「自分のものにしたい」と狩猟スイッチが入ったら、言葉より先に行動が入る男性も少なくないのではないでしょうか。 

そこで今回は、『マイナビニュース』の「好意を持った相手に、思わずしてしまうしぐさランキング」を参考に、男性が好意を持った女性に思わず見せてしまう5つの行動をピックアップしてご紹介します。

 

■1:目をじっと見つめる

目は口ほどに物を言う……という言葉があるように、言葉ではなく目で語る男性が多くなってきているようです。同アンケートには、「相手が自分をどう見ているか気になるから」「つい無意識にしてしまう」という意見もありました。やはり気になるモノを見てしまうのは、人間としてのサガなのでしょうか。

 

■2:食事に誘う

二人きりになれたり、相手の好みを知れたりと、仲を深めるには手っ取り早い行動ですね。食べ物やお酒の趣味が合えば、更に会話もはずみますし。ただアンケートの中には、「食事に誘えれば、そのあとホテルにも誘えるチャンスがあるから」という正直な意見も。あまり最初から相手のペースに呑まれ過ぎないよう注意してください。

 

■3:メールを送る

メールやLINEでの交流は、学生も社会人も変わりません。手軽に相手とやり取りできますから、趣味や好みも訊きやすいですよね。いつもは無口なのに、文面では饒舌だったりと、相手の意外な一面が見られるかも。

 

■4:仕事を手伝う

「仕事ができる俺」や「君だから手伝うんだよ」という、単純ながらも効果的な男性のアピールですね。むしろ、ここでこそ男が本領発揮できるところかもしれません。またアンケートには「ついつい一緒にいたくなるから」という、仕事を理由に一緒にいたいという可愛い意見も。

 

■5:ボディタッチ

やはり好きな相手には触れたい、というのが正直なところですよね。アンケートにも「思いを相手に伝えたいから」や「相手の温かみを感じるから」というように、積極的な好意アピールのようです。ただ、度を過ぎたボディタッチは、女性にとって迷惑なだけですけどね……。

 

いかがでしたか? 男性からのアプローチとしては、鉄板かつ王道の行動揃いですが、だからこそ男性が好意を持っているかどうか見極めやすいポイントでもあります。

男性にとっても、嫌いな相手を食事に誘ったり、ボディタッチしたりすることは普通ありませんから、これらの行動を見せられたら「私、惚れられてる?」と考えて良いかもしれません。

 

【関連記事】

これがあったら脈アリ!男性が「気のある女性にだけ見せる」6つのアピール

私って本命?それとも…男性が密かに線引きしている5つのポイント

男性から「ババくせえ!」と烙印を押されてしまうNGファッション7つ【前編】

そんなとこまで見てるの!? 男性が「女子力低い」と感じる同僚女子の特徴

 

【参考】

【男性編】好意を持った相手に、思わずしてしまうしぐさランキング – マイナビニュース

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'ikuho'の過去記事一覧