> > 黒髪はNG?男目線で「実年齢より若く見られる髪色」が判明

おすすめ記事一覧

黒髪はNG?男目線で「実年齢より若く見られる髪色」が判明

2013/07/18 07:45  by   | 男性心理

夏になり、髪を切ったという女性のみなさんも少なくないのではないでしょうか。髪を切ったついでに、カラーを染め直したという人もいるでしょうね。今年は黒髪がブームになっていますが、やっぱり夏に黒は暑くて重い印象があるということで、明るく染めたという人もいることでしょう。

それでは、男性目線を考えたときには、いったい何色に染めるのが良いのでしょうか? 

今回は、ポーランドにあるヴロツワフ大学のピョートル・ソロコフスキー氏が行った“男性からの見た目年齢に髪の色が及ぼす効果”についての研究をご紹介します。

 

■髪色と見た目年齢との関係

ソロコフスキー氏は、20歳、30歳、40歳の3人の女性を協力者として、それぞれの女性の髪色をブロンド(金髪)、ブラウン(茶色)、ブルネット(黒に近い焦げ茶)に染めた写真を合計9パターン用意し、18歳から46歳の男性360名に見せて、その写真の魅力を評価させました。

その結果、ブロンドに染めた写真の女性は、おおむね実年齢より若く見えるということがわかりました。どうやら、明るく髪を染めた方が、男性にとっては若く魅力的に見えるようです。

そして、その効果は30歳の女性でもっとも強くあらわれたのです。

 

いかがですか? 人種の違いもあるので、日本人にあてはまるかどうかはさらなる研究成果を待ちたいところですが、髪色を明るくするだけで男性から“実年齢より若く見せる”効果があるかもしれないというのは、耳よりな話ですよね。

もちろん、あまり頻繁に染め直すと髪や頭皮への負担が大きくなってしまいますが、その時々で髪色が自由に楽しめたらいいですね。今年の夏、何色にしようか悩んでいるアラサー女性のみなさんは、ぜひ今回の記事を参考に、少し明るめにしてみてはいかがでしょうか? 男性からの反応も、ぐっと変わってくるはずですよ。

 

【関連記事】

※ 実は死ぬほど男性受けが悪い女性のヘアスタイル4パターン

※ 92.1%が答えた!「モテるために必要なのは艶っぽい●●」

※ 「●●でハゲる」説はウソ?ホント?薄毛の都市伝説10個

※ 薄毛の男性ほど「ショートヘアの女性を好む」と判明!

※ なんとドライブで性格が豹変する男性は「○○の長さを見ればわかる」と判明

 

【参考】

※ Piotr Sorokowski(2008)「Attractiveness of blonde women in evolutionary perspective: studies with two Polish samples」(Perceptual and Motor Skills)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧