8割以上の男性がカーナビによる指示は従わない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

彼とカーナビ付きの車でドライブに行ったのに、運転手である彼はカーナビの指示に従わず、道を迷ってしまった……なんて経験はありませんか?

私は、デートに限らず、取材やロケハンなど、「男性はどうしてカーナビを無視し、たとえ“明らかに間違っていても”自分の選んだ道を進むんだろう」と思うことがしばしばありました。高速の渋滞にイライラして道を下り、結果的に時間がかかり、お互いにぐったり……。

こういうエピソードは40歳以上の男性に多いような気がしますが、皆さんはどう感じますか?

 

83%のイギリス人男性がカーナビを無視!

さて、そんなカーナビの指示に従わない男性が8割もいるという調査結果を発表したロイターのニュース(※)見つけました。

これは、イギリスの保険会社スウィントンが行った調査で、女性よりも男性の方がカーナビによる指示を無視する傾向があるとのこと。イギリスでは、「男性は道を尋ねることを嫌う」という古くからの通説があり、これを裏付ける内容となっているそうです。

英国でのカーナビの評判は「信用できない」「不正確」とさえないが、車を運転する3000人を対象に実施された同調査によると、83%の男性がカーナビの指示にいつも「反抗する」と回答。

この数字は女性では75%未満だった。

また、全体の3分の2近くが「念のため」道路地図を車内に常備していると答えた。

スウィントンのスティーブ・チェルトン氏は「カーナビは運転手の判断に取って代わるものではなく、あくまでも補助するもの」とし、運転手がカーナビの指示をうのみにしないのは大抵が正しい選択とした。

 

■カーナビ以外の忠告を聞かない男性を愛してしまったら?

さて、これはカーナビだからまだわかる話ですが、実生活に置き換えて考えられそうですよね。「男性」「忠告」「聞かない」でググってみると、忠告を聞かずに身を滅ぼした日本人男性の体験がわんさか出てきます。

この、カーナビの指示に従わない男性が80%以上いるという調査結果を男性の操縦法に応用するなら、「言っても聞かないのだから、始めっからあきらめて忠告しない。最悪の事態に発展したときに、彼をまだ愛しているならそばで支える」と覚悟を決めて愛する方がいいかもしれませんね。

実際、日本はそんな男性ばかりではありませんが、もしあなたの彼が当てはまるようでしたら参考にしてみてください!

 

【参考】

カーナビの指示、男性の8割は素直に従わず=英調査 | 世界のこぼれ話 | Reuters