絶対避けて!恋愛をあとまわしにしている女性がやがて気づくヤバいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

彼のことを考えたり、気を使ったり、時には彼のために我慢しなければならなかったり……と、恋愛は楽しいことばかりではありません。「恋愛って正直、面倒臭い!」と思ってしまうことも、ありますよね。

実際に『日経ウーマンオンライン』のシングル女子を対象とした調査では、なんと3割もの女性が「恋愛がなくてもやっていける」と考えていることがわかりました。

以前『Menjoy!』の「大流行!季節はもうすぐ夏だけど…“恋愛冷え性”に感染中」でもお伝えしましたが、もしも今、「最近、恋愛したいって思えない」「異性を見てもドキドキしなくなった」「なんだか恋愛が面倒」などと感じているようなら、それは立派な“恋愛冷え性”です。

もちろん、恋愛をするもしないもその人次第なのですが……早めに恋愛をしておかないと“ヤバイ理由”もしっかりあるわけです。今回は、そんな恋愛をあとまわしにしている女性が知っておくべきことをお伝えします。とくに今、シングルで20代を終えてしまっている女性は要チェックですよ!

 

■40代のお見合い成功率は20代の半分以下!

日本結婚相談所連盟である『IBJ』が、驚きの調査結果を出しました。なんと40代の女性がお見合いで成功する割合は、20代の女性の半分以下まで急落してしまうのです。

IBJ総合婚活プロデューサーの北野貴子さんの分析コメントによると、

<男性がお見合い相手を決める時は、一番に年齢、その次に顔を重視する方が多いです。

見た目や出産適齢期という理由に加え、「若い方が素直で自分色に染められる」や「自分の言う事を聞いてくれる」という幻想を強く抱き、若い方を選ばれている方もいらっしゃいます。

こうした点が、女性に対する男性の快諾率の変化要因だと思われます>

といった手厳しい意見も。恋愛する気が起きなくても、時の流れは残酷だということを肝に銘じておきましょう。

 

■避けたい“気がついたら取り残されていた”パターン

『Menjoy!』の過去記事「これは生々しい!独身者が嫌でも結婚を意識してしまうきっかけ5つ」では、嫌でも結婚を意識してしまう独身女性の生々しい声をピックアップしました。年齢の問題もそうですが、友人の結婚や両親の老いなど、自分以外の部分から「早めにきちんと恋愛しておけば良かった!」と思う時が訪れるわけです。

気がついたら取り残されていた、という残念な状況に陥らないように、気をつけたいものです。

 

■今すぐ“4つの恋愛スイッチ”を押して!

このように、恋愛をあとまわしにしている人は、恋愛の面倒臭さから解放される反面、嫌でも「恋愛をしないとヤバイかも」と思う日が来るわけです。

そこでオススメしたいのが、「脱・おやじ女子!ラストシンデレラに選ばれるための4つの恋愛スイッチ」でご紹介した、“4つの恋愛スイッチ”です。もしかしたら、これらのスイッチを押すだけで簡単に恋愛モードに入るかもしれませんよ? ぜひお読みください。

 

しばらく恋愛から遠のいてしまっているみなさま、いかがでしたか? どんなに若くて美しくても、時間の流れには逆らえない上に、友達や家族といった環境がどんどん変わっていくことを忘れてはいけません。後で悔やむことのないよう、旬を逃さず実りある恋愛をしていきましょうね。

 

【関連記事】

夏季限定!男が思わず「ウホッ」てなる女性の官能アクション4つ

夫婦仲が円満な男女は「家の中の●●が一緒」と判明!

くつろぎすぎ注意!旅行先のホテルで「別れたくなる」トンデモ行動5つ

理想の体型は深キョン!独身男の本命は「ぽっちゃり女子」と判明

化粧水やクリームは必需品に!? イマドキ男性の美容意識が判明

 

【参考】

シングル女子の3割が恋愛ナシでもOK!? – 日経ウーマンオンライン

「お見合い依頼の快諾率」調査レポート – 株式会社IBJ(アイビージェー)