超意外!高学歴男子が「女性に言われると大喜びする」ひと言ベスト3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「結婚して子どもを産むなら、やっぱり頭の回転が速い人とがいいな……」そう思って婚活を進める人も多いでしょう。では、実際に頭の回転が速いスマートな高学歴男子をゲットするためには、いったいどうしたら良いのでしょう? こちらも対抗して知識を増やすべきなのか、はたまた、ちょっぴりおバカな一面を見せた方がグッとくるのか……。

今回はそんな悩める皆さんに向け、“高学歴男子が女性に言われると大喜びする”フレーズについて、現役東大生にしてライターとしても活動している川上ぽこひろ氏に伺ってきましたよ! その結果、とっても意外な発言がランクインしました。さっそくご紹介します。

 

■1:「受験勉強頑張ったね。偉いね」

ぽこひろさん曰く、「高学歴男子の多くが、きっと受験勉強で一生懸命頑張ったはず。しかし、それを素直に褒めてくれる女性はなかなかいないものです」とのこと。

まさに現役大学生ならではの視点で、「ですので、ストレートにその努力を褒められたらそれは当然“グッとくる”こと間違いなし!」と、教えてくれました。

女性からすると、いくら年下だったとしても、“褒める”ことで相手のプライドを傷つけてしまわないかどうか、つい気にしてしまうもの。そこは勇気を持って、頭を撫でてあげるくらいの包容力が必要なのかもしれませんね!

 

■2:「意外にバカだね……(笑)」

また、「褒めてもらえれば嬉しい一方、“どうせ生まれつき頭いいんでしょ?”と普段からひがまれやすいのも高学歴男子の特徴」なのだそうです。だから、「もしお茶目な一面を見せたとき、“意外にバカだね~”と他愛なく笑ってもらえたら、結構嬉しく思っちゃうかも」なんですって。

こちらも同様に、“バカ”なんてキーワードは絶対口にしてはいけないと思いがちですが、高学歴男子だって息抜きしたい時はあるのでしょうね。笑いのタイミングは絶好のチャンスなので、ぜひ使ってみてみてください。

 

■3:「将来が楽しみっ!」

そして最後に、「高学歴男子は、“いい大学に入ったのだからいい企業に入らないと……”という気負いが人一倍あります。しかしながら、そんな彼らの将来への期待はプレッシャーでもあると同時に、長い付き合いを考えていることを示すものでもあるはず。じわじわ聞いてくる嬉しさを狙って、口にしてみてください!」と、これまたまさにリアルな声。

プレッシャーがパワーになるタイプの人が多いようなので、相手が前向きな発言をした時にさり気なく伝えてみると効果的かもしれませんね。

 

ということで、“高学歴男子が女性に言われると大喜びする”フレーズを3つ紹介しましたが、いかがでしたか? 現在婚活中という人はもちろん、新しい恋を探している人も、とくに高学歴エリート男子を狙っている皆さんはぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ イメージに騙されるな!付き合ったらガッカリするオトコの大学トップ5

※ 高学歴大学生が「付き合いたいと思ってる」女性の職業ランキング

※ 気になる1位は!? 高学歴男子が「付き合いたいオンナ」の出身大学ベスト5

※ 意外に簡単!? 東大生と付き合いたいなら知っておくべきこと4つ

※ これだけ覚えとけばOK!カップルで使える旅行英語4つ

 

【取材協力】

※川上ぽこひろ・・・フリーランスのライター。90年生まれ。演劇、お笑いの世界を転々とした末、今年4月、東京大学文科3類に合格を果たす。現在では大学生活を送る傍ら、スポニチで『抜ける着エロ』の連載などライター業を両立して活動している。Twitterは@kawakamitkhr