自分より収入低い「格下くん」にハマる女性の特徴7個【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あなたは自分よりも収入が低い男性と付き合ったり、結婚したりするのはアリだと思いますか?

婚活サイト『エキサイト恋愛結婚』が実施したアンケートによれば、「自分より年収が低い男性との結婚は考えられない」とする回答が6割を占めるなど、まだまだ“男性に稼いでほしい”派のほうが優勢なようです。

ただ、男性の収入を気にしない……というか、なぜか自分よりも収入が低い男性ばかり引き寄せている、あるいは稼ぎの低い男性にこそキュンとなってしまうという女性も少数ながら世の中には存在します。

一体どういうタイプの女性がいわゆる“格下くん”に惹かれてしまうのか? 『マイナビニュース』で恋愛・結婚コラムを連載中の作家・山田隆道さんにお話をうかがいました。該当する7つのタイプの女性について2回にわたってお届けしたいと思います。

 

■1:恋愛経験が少ないまま大人になった真面目な女性

「恋愛経験が少ないまま大人になった女性というのは、男性に対する印象が学生時代の同級生や先輩など、すなわち少年のような印象のまま止まっている傾向があります。

社会的に成熟した男性と密に交際したことがないから学生時代の感覚で“男の子”のことを見てしまい、その結果、ルックス重視やスポーツマンタイプ重視となり、より学生に近い年下の経済力のない男の子に惹かれてしまいがちです」

男性をATM扱いするのもどうかと思いますが、ピュアすぎるのも考えものですね。

 

■2:負けん気が強いキャリアウーマン

「競争が激しい企業や業界において、男性に負けじと成果を上げているキャリアウーマンタイプは“格下くん”に惹かれる傾向があります。

彼女らにとって、仕事の出来る優秀な男性はいわば競争相手。恋愛対象になりません。他方、うだつはあがらないけれど、“君のほうがすごいよ”と女性を素直に立ててくれるような男性のほうが安心感を得られるので、つい無職やフリーターとばかり付き合ってしまうのです」

意外にも、才色兼備タイプこそ、ダメ男に惹かれやすいようです。

 

■3:経済力が豊かな40歳過ぎの女性実業家

「社会的な成功を手にしたものの、独身のまま40歳を過ぎてしまい、女性としての幸せに渇望感があるお金持ち。彼女たちは金も名誉もあるため、男性にまでそれを求める必要がなく、ただただ女性の本能にしたがうまま若くてルックスの良い青年を求める傾向があります。

その結果、ルックスだけは良い格下のダメイケメンをペットのようにかわいがってしまうのです。実際、売れないイケメン俳優や売れないイケメンミュージシャンのパトロンに、この手の女社長は少なくありません」

上で紹介した“キャリアウーマン”タイプの進化系といったところでしょうか!?

 

自分よりも収入が低い男性にハマる女性のタイプをまずは3種お届けしましたがいかがでしたか? 次回は残り4つのタイプを紹介していきたいと思います。

 

【関連記事】

絶対見逃すな!恋愛初期に「ダメ男を見抜く」サイン8個

またか…次々ダメンズが寄ってくる「お母さんキャラ」女性の特徴

ここを見て!「ダメ男かどうか見抜く」彼の部屋チェックポイントまとめ

不幸な恋愛を繰り返す「ダメ男好き」女子の特徴4個

さよならできない!別れるときに苦労する男性の特徴5つ

 

【取材協力】

山田隆道・・・小説家・エッセイスト。主な著書は『虎がにじんだ夕暮れ』『神童チェリー』『雑草女に敵なし!』『Simple Heart』など。大のプロ野球ファン(特に阪神ファン)が高じて、『阪神タイガース暗黒のダメ虎史』『「野球バカ」は実はクレバー』『粘着! プロ野球むしかえしニュース』など野球関連の著書もあり、各種スポーツ番組などのMCやコメンテーターも務めている。『マイナビニュース』で『山田隆道の幸せになれる結婚』を連載中。

 

【参考】

自分より年収が低い男性との結婚は? – エキサイト恋愛結婚

 

【画像】

PHOMONA