> > これ知らないと赤っ恥!男にドン引かれる「飲み会のNG言動」まとめ

おすすめ記事一覧

これ知らないと赤っ恥!男にドン引かれる「飲み会のNG言動」まとめ

2013/12/03 20:00  by   | 出会い

12月に入って、これから飲み会の予定がギッシリ……という人も多いのではないでしょうか? 仕事であれプライベートであれ、お酒の席は親睦を深める絶好のチャンス。とはいえ、アルコールの勢いで普段では考えられないような失態を犯して、翌日からの人間関係に影響が出てしまうことも少なくありません。

そこで今回は、『Menjoy!』の過去記事をもとに、飲み会でのNG言動についてまとめてみました。飲み会に参加する前に要チェック!

 

■これだけはやってはいけないNG言動

前田敦子も大失態!酔っ払って“やらかしちゃった”赤面行動5つ

酔うと正常な判断ができなくなり、つい恥ずかしいミスを犯してしまいますよね。

まず、ひとりでものすごい量のお酒を飲んだり、テンションが上がりすぎて騒ぎまくったりなどの暴走モードにご用心。周りの人のペースを見ながら、楽しくお酒を飲みたいものです。

また、飲み過ぎると気分が悪くなってトイレを占拠したり、過去の失恋を思い出して大号泣したりするなど、思わぬトラブルを引き起こすことも。自分のアルコールの限度量はよくわきまえて、ホロ酔い程度でストップするようにしましょう。

 

■マナー違反には要注意!

友活中の女性は要注意!食事会で男性がドン引く6つの失態

多少ハメをはずしても許されるのが飲み会のいいところではありますが、とはいえ、周囲からドン引かれないよう最低限のマナーだけは守りたいところ。

まず、飲食中の姿勢の悪さは意外とチェックされています。猫背になったり、ひじをついたり、足を組んだりしていると「行儀が悪い!」と悪印象なので注意しましょう。

また、食事のマナーの悪さもガッカリされる原因。食べ方が汚かったり、お箸やフォークを振り回しながら話していたりすると、どんな美人でも男性陣はドン引きです。食後に人前で平気でメーク直しをしたり、タバコを吸ったりするのも、大きなマイナスポイントになります。

周囲の人が不快感を覚えないよう、これらの最低限のマナーは守ってくださいね!

 

■飲み会でのNGな話題はこれ!

ケンカ売ってる?飲み会ですると“男に愛想つかされる”NG話題4つ

“飲みニケーション”という言葉があるくらい、酒の席では会話が重要ですよね! 飲み会の雰囲気を盛り下げないためには、会話のテーマ選びにも気をつけて。

まず、いくらお酒の席であっても、お金の話などデリケートな話題は避けるべし。少し景気が上向いてきたとはいえ、ストレートに「ボーナスいくらだった?」なんて質問はやはりドン引きですよね。

また、マニアックな趣味の話は、楽しいのは話している本人だけで、周囲からは「早く終わらないかな~」なんて思われかねません。

さらに、気の置けない仲間内の女子会ならともかく、異性のいる前で彼氏の話を延々とするのもご法度。愚痴であれのろけであれ、いずれにせよ「そんなの知らねーよ!」と反感を持たれるのがオチです。

 

■“しらけムード”も嫌われる原因

男が嫌う「飲み会にいてもつまらない女」の特徴9パターン

泥酔してハメをはずしすぎるのもNGですが、逆にせっかく周囲が盛り上がっているのに、ひとりだけ“しらけムード”全開なのも鼻つまみ者です。

まず、会話の輪にも加わらず、“ケータイをずっと見ている女”。「おまえは何のためにここに来た!?」って感じですよね。

また、相手が何を話しても笑わない“無表情な女”や自分から話を繰り出さない“受け身女”もいただけません。

飲み会に参加したからには、どんなに気乗りしなくても、周囲の人との会話を楽しむような“そぶり”だけでも見せるべきでしょう。

 

以上、飲み会でのNG言動について、『Menjoy!』の過去記事から役立つ情報をまとめてお届けしましたが、いかがでしたか? 忘年会シーズンに突入するこれからの季節、ぜひこれらNG言動を頭にたたきこんだうえで、楽しい飲み会に臨んでくださいね!

 

【関連記事】

本性がまるわかり!「酒の飲み方」でわかる性格診断

飲み会で「お持ち帰りOK?」と誤解される女性のうっかりフレーズ5選

カレとの大事なデートで「ワインを飲み過ぎない」ためのポイント3つ

宴会でバレバレ!乾杯までにわかる「ダメな男を見抜く」チェック項目5つ

つまらない合コンから早期脱出したいときに使えるフレーズ10

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧