> > こりゃもう男子ホイホイ!最強グラドルに学ぶ自撮りテク2つ

おすすめ記事一覧

こりゃもう男子ホイホイ!最強グラドルに学ぶ自撮りテク2つ

2014/06/03 18:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

FacebookなどのSNSに自撮りの写真を投稿する女性をどう思いますか?

「自信あるな〜」「注目されたいの? がんばってー」

なんて、冷めた女性の声も聞こえてきそうですが、撮れば撮るほどスキルはあがるもの。写真をかわいく撮ろうと努力を重ねるうちに、いつのまにかリアル美女になっていたなんてことも……きっとある、はず。

そんな自撮りですが、「グラドル自画撮り部の倉持由香直伝! 水着姿をより細くセクシーに見せる写真のポーズ5選(田中結/プレスラボ)」という、美容・癒し・健康サロンの総合検索サイト『レッツビューティ』の記事で、倉持さんのポージングっぷりが話題になりました。

今回は『レッツビューティ』さんより、“男子ホイホイ!な最強自撮りテク”をご紹介いたします。

 

■1:胸の谷間を強調するコツ

胸のあいたトップスを着たときに参考にしたいのがコレ。

「スマホのカメラを使って顔から胸が写る画角を決めたら、空いている手と二の腕で胸をぎゅっと寄せましょう。

自画撮りは上から撮る人が多いと思いますが、少し下から撮ると胸の大きさが強調され、その分顔が小さく写るので試してみてください。二重幅も広く見えるのでおすすめです」とのこと。

胸を撮るときは、下から! 応用すると、胸を強調したいときは、座っている男性の前にヒールを履いて立つ! これで男性はカメラと同じ高さの視線ですね。

 

■2:足をすらっと長く見せるコツ

「モデルさんがよく足をクロスしているポーズをマネする方もいるのですが、足が細くない場合は逆効果。太ももの隙間が隠れて、余計にむっちり感が強調されてしまいます。

足は肩幅に開き、腰の重心は左右どちらかに乗せます。肝心なのは、足の甲をまっすぐ伸ばすこと。

ビーチサンダルなどでのっぺりした足首では太く見えてしまうので、ヒールの高いサンダルを履くか、写真を撮るときだけつま先立ちをしてください」

ほっそーいファッションモデルのポーズは一般の人がマネしても無理がありますね。“足の甲をまっすぐ伸ばす”! これは座っているときでも実践してくださいね。

 

SNSにアップする必要はないので、さっそく撮ってみましょう! 「けっこうかわいいじゃない……?」。思わずアップしてしまう気持ち、わかってしまいましたね。『レッツビューティ』にはほかにも自撮りのコツが! 是非参考にしてみてくださいね!

 

【関連記事】

SNS界はこれで制覇!女子が嫉妬しちゃう「最強自撮りテク」はコレだ

要注意!Facebookで「ウンザリする女だな」と嫌われるNG行動4つ

いつの間にか「いいね!」急増?プロ伝授のとっておきスマホ自撮りテク

現実を見て!「他人がアップした自分の写真」が可愛くない理由とは

※ それもヤバイ!男性がドン引きしまくる「女性の自分撮り写真」6パターン

 

【参考】

グラドル自画撮り部の倉持由香直伝! 水着姿をより細くセクシーに見せる写真のポーズ5選 – レッツビューティ 田中結/プレスラボ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'arakawa'の過去記事一覧