> > 男を遠ざける!? 「暇つぶしのスマホ利用はリスク大」心理学で判明

おすすめ記事一覧

男を遠ざける!? 「暇つぶしのスマホ利用はリスク大」心理学で判明

2014/06/18 22:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

あなたは暇なとき、何をしていますか?

マイボイスコムが10,618人を対象に行った「暇つぶしに関するアンケート調査」によれば、空き時間に携帯電話・スマホを使う人は6割弱でした。やはり多いですね。

今の時代、暇さえあればスマホをいじっている人も少なくないでしょう。あなたは他人がスマホに夢中な姿を見て、どのように感じますか?

暇なときのスマホいじり、実は、あなたの想像以上にリスクがあるのです……!

 

■暇つぶしにスマホをいじって見るもの

同調査によれば、空き時間や暇な時間に携帯電話・スマホを使う人は6割弱。低年代層ほど使用率は高く、男性の10~20代では7~8割、女性の10~20代では9割弱という結果でした。

携帯電話・スマホの利用状況は、ウェブサイトやアプリを通じてニュース、天気予報の閲覧がおよそ5割。意外なことに、ゲーム、SNSやブログの閲覧・投稿、チャットなどは3割と、それほど多くないことが明らかになりました。

 

■スマホは心理的なブロック

ここでエセックス大学のアンドリュー・プシビルスキ氏らによる、興味深い実験をご紹介しましょう。

20歳代の男女74名を男女ペアにし、半分の組には男女のあいだに携帯電話を、もう半分の組はノートを置いておき、会話をしてもらうという実験です。

被験者の男女に、今の話し相手と友達になれるかどうかをたずねたところ、あいだに携帯電話を置いたグループはノートを置いたグループよりも、相手への関心や興味が低いことがわかりました。

人はファッションなど外見によって、相手のアイデンティティを暗黙的に理解します。携帯電話というアイテムは、相手に“コミュニケーションの壁”として意識されてしまうようです。もちろん、スマホも同じことでしょう。

 

■暇しているのに、話しかけてもらえないかも……

調査では、スマホや携帯電話で、暇つぶしに“ニュースや天気予報”を見ている人が多くいましたね。しかし、たとえコミュニケーションツールとして使っていなくても、いじっているだけで、周りの人からは近寄りがたいのです。

あなたが思いを寄せる素敵な男性が、暇にしているあなたを見かけたとします。そのとき、あなたが読書をしていれば、その人は話しかけてくれるかもしれません。しかし、スマホをいじっていると、その可能性は低くなります。スマホが彼を遠ざける壁となってしまうのです。

 

スマホは便利ですが、いじるのはほどほどにしておいたほうが、リアルな男性と出会えるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ 彼の心が離れちゃイヤ!遠恋カップルのためのスマホアプリ4選

※ 要注意!Facebookで「ウンザリする女だな」と嫌われるNG行動4つ

※ いつの間にか「いいね!」急増?プロ伝授のとっておきスマホ自撮りテク

※ 現実を見て!「他人がアップした自分の写真」が可愛くない理由とは

※ それもヤバイ!男性がドン引きしまくる「女性の自分撮り写真」6パターン

 

【参考】

暇つぶしに関するアンケート調査 – マイボイスコム

※ Can you connect with me now? How the presence of mobile communication technology influences face-to-face conversation quality – Andrew Przybylskiら

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧