> > 愛の賞味期限はやっぱり短かった…結婚満足度は20代がピーク!

おすすめ記事一覧

愛の賞味期限はやっぱり短かった…結婚満足度は20代がピーク!

2014/07/27 08:00  by   | 結婚

悲しいかな、どんなにラブラブでも男女の愛は4年で終わるといわれています。

これはアメリカの人類学者ヘレン・E・フィッシャーの有名な論ですが、それが裏付けされるようなショッキングなデータが発表されました。さっそくみてみましょう。

 

■結婚のよさを実感できるのは、結婚期間が短い20代がピーク!?

なんだ、やっぱりそうなのか、とがっかりさせられてしまうデータは、全国の20歳から49歳の男女を対象に明治安田生活福祉研究所が行った「20~40代の恋愛と結婚」調査にありました。

「結婚してよかった!」と思う実感は、年齢とともにどんどん下がることが判明したのです。

20代で「結婚してよかったと思う」既婚者は、男性90.7%、女性88.1%と、まずまずの数値です。

しかしこれが、30代になると男性は86.2%、女性は84.6%に下がり、40代ともなると、男性79.7%、女性は78.9%まで低下していきます。結婚のよさを実感する人は、年々減少していくことが明らかとなりました。

 

■40代になると4人にひとりが離婚を意識

さらに「今離婚を考えている」または「ときどき考えたことがある」既婚者の数は、やはり男女とも年齢が上がるごとにその数が上昇。40代女性は28.2%と、全世代の男女でトップとなりました。

ちなみにその理由(複数回答)の1位は「性格・価値観の不一致」(62.9%)で、ついで「相手の金銭の浪費」(22.2%)、「家事・育児に協力的でない」(20.2%)と続きます。

相手の性格や価値観を把握しないで結婚したのか、それとも徐々にズレていったのか、はたまた不一致を承知のうえでの妥協婚なのか。

さまざまな理由が推測されますが、『Menjoy!』の過去記事「ハイスペック男性でもダメ!離婚カウンセラーが教える“妥協婚”の落とし穴」によると、妥協婚をする人は、離婚相談の相談者に多いということがいえるようです。

 

残念ながら、長い時間を過ごしていれば必ずしも「結婚=幸せ」とはいいがたいこともあるようです。それでも、できるだけ新鮮な気持ちを保てるように、相手選びは慎重にいきたいものですよね。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 1位は命にも関わるアレ!「結婚前に知りたい」離婚理由ワースト5

※ 離婚カウンセラーが指南!結婚前に「彼と絶対しておくべき」共同作業

※ なんと浮気する男性は「顔に3つの特徴があらわれる」と判明!

※ 長い付き合いでも一瞬で終わり!男性が「恋人に冷める瞬間」トップ3

 

【参考】

※ 2014年 20~40代の恋愛と結婚 – 明治安田生活福祉研究所

※ ハイスペック男性でもダメ!離婚カウンセラーが教える「妥協婚」の落とし穴 – Menjoy!

 

【画像】

by kygp

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'タニハタ マユミ'の過去記事一覧