> > ベタボレ!「オマエを誰にも渡したくない」と言われる女の特徴3つ

おすすめ記事一覧

ベタボレ!「オマエを誰にも渡したくない」と言われる女の特徴3つ

2014/12/06 21:00  by   | 男性心理

ベタボレ!「オマエを誰にも渡したくない」と言われる女の特徴3つ

男性とお付き合いはできるけど、いつも浮気されてしまったり、何となく本気じゃないという感じに扱われてしまうという人もいるのではないでしょうか?

それは彼に本気を出させてないからかもしれません。誰でも彼には自分だけを見てほしいと思うものですよね。どうすれば彼がいつでも“あなたのことだけ”を考えてくれるような女性になれるのでしょうか。

今回は人気ホストの桜庭颯太さんに「オマエを誰にも渡したくない!」と言われる女性に共通している点を教えてもらいました。

 

■1:自分のことをわかってくれる

「ホストという仕事をしていると、遊びで来る女性とも多く触れ合います。こっちも仕事ですから本気にならないようにといつも考えてはいますが、それでもコイツは彼女にしたいと感じるときもあります。

特に自分のことを良く見ていて、いろんなことを見抜かれるとドキッとします。男を自分だけのモノにしたいなら、相手のことを全部知る努力をすべきでしょう」

相手のことを全部知ろうとするのは誰もがやっていることかもしれませんが、今以上に彼のことを知ったり、彼のことを観察するのが大切なようです。自分のことをわかってくれる女性なら、一緒にいても楽だと感じて離したくないと感じてくれるのかもしれませんね。

 

■2:ほどよい距離を保っている

「距離感はとても重要だと思います。男はたまに連絡をくれて、自分の趣味も持っている女性だと、楽に感じます。毎日連絡がくると面倒だと感じ、2週間連絡がないとちょっと気になりだす感じです。

相手のタイプにもよりますが、2週間に1回くらいの頻度がちょうどいいと感じる人が多いです。寂しがりやなら1週間ごと、一人が好きなタイプなら3週間に1回くらいの頻度で連絡をいれるようにしてみましょう。相手に常に自分を気にさせる距離を作るのです」

相手のことが好きだと、毎日連絡を取りたくなりますが、男性が少し気になるくらいの距離を保つことが重要なようですね。ちょっと寂しいとしても、相手に自分を意識させるためと思って、我慢も重要かもしれません。

 

■3:甘え方が上手い

「いつも甘えてくる女性だと何も感じないのですが、普段あまり弱音を吐かない女性がたまに甘えてくると、ドキドキしてしまう男性は多いです。

甘え方もベタベタという感じではなく、“本当はこんなこと言いたくないんだけど……”という感じだとかなり燃えますね。自分が守らないと……という気持ちにさせたら相手はあなたを離せなくなります」

甘え上手はモテるといいますよね。甘えるのに大切なのは、本当は甘えたくないという気持ちとともに行うことかもしれないですね。全力で甘えると、男性はちょっと面倒だと感じてくれるのかもしれないですね。

 

いかがでしょうか? 今回ご紹介したポイントを抑えて、今までは長続きしなかった恋愛を今度こそゴールインにもちこめるといいですね!

 

【関連記事】

気づかないと損?もうバレバレ「一発で落とせるオトコ」特徴4つ

もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

もうバレバレ!「男が惚れてる女に送るLINEスタンプ」特徴4つ

つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

なんと浮気する男性は「顔に3つの特徴があらわれる」と判明!

 

【姉妹サイト】

※ ほんの数分で知的カワイイ髪に!覚えたい「ビジネスヘアアレンジ」テク3つ

※ ●分以上だとイラッ!デートで「遅刻」だとみなされる時間が判明

 

【取材協力】

※ 桜庭颯太・・・中学卒業後家から追い出され、ホストの道に入る。お店での売り上げランキングは高くないものの、多くのリピーターを作ることが得意。趣味はサバイバルゲームのアウトドア派。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧