> > まるでドラッグ?アレを食べると「ハッピーになれる」と判明

おすすめ記事一覧

まるでドラッグ?アレを食べると「ハッピーになれる」と判明

2015/01/25 20:30  by   | 自分磨き

まるでドラッグ!? アレを食べると「ハッピーになれる」と判明

あなたは幸せになれる方法、いくつ知っていますか?

幸せの基準を下げる、他人の目を気にしないなど、巷には幸せメソッドが溢れかえっていますが、結局どれも“気の持ちよう”だったりしますよね。

しかし、イギリスの研究チームがおこなった調査によると、毎日摂っている“食事”にも幸せになれるヒントが隠れていたことがわかったのです。

 

■野菜と果物を食べまくれ!

14,000名を対象におこなった調査によると、イギリスの栄養ガイドラインによって設定された野菜・果物の摂取量を満たしている33.5%の人たちは、“精神的な幸福度が高い”という結果になりました。中でも1回の食事でその量を満たしている6.8%の人たちは、精神的にとても満たされた状態にあったとのこと。

野菜や果物を食べることは健康や美容にいいだけでなく、“精神的な幸福感”にも影響を与えているという事実。今まさにカップラーメンやコンビニ弁当づくしで野菜不足におちいっている人は、健康と共に幸せも少しずつ逃げているかもしれません。

 

■彼と幸せになりたいならアノ野菜

どうせなら、彼と二人でもっと幸せ&アツアツになりたいのになぁ……。

そんな欲張りな方には、“緑黄色野菜”の積極的な活用をゴリ押しします。過去記事「それは意外!身近なアノ野菜が“彼の精子を元気にしちゃう”と判明」によると、緑黄色野菜には男性の精子の質・量を良くする働きがあるとのこと。

中でも効果的といわれているのが、“ニンジン”。βカロチンを含むニンジンは美肌効果も高いので、あなたは美しく、彼は元気に! こりゃ一石二鳥ですね。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

野菜と果物の力、侮れません。書店に出向いてピンク色の本を読みあさるよりも、今日からでも自宅の食卓を彩ったほうが幸せ美人に近づけるのかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ ヤダ大興奮?お家デートで出せちゃう「媚薬ジュース」の作り方

※ アノ野菜を食べるだけ!満腹感ゲットで「引き算やせ」がラクラク

失恋したときくらいいいよね?買い物で癒され「幸福感3倍」と判明

※ 1時間に1回は言いたい!男の愛情ホルモンを増やす「アノ言葉」

※ 性欲の豆知識で逆算!オトコが「だんだん好きになっていく」テク

 

【姉妹サイト】

※ ココが評価の別れ道!「あいつバカそう」と思われない基本メイク術3つ

※ 炭水化物抜きはもう古い!? キレイに痩せる「モチもち女子」が急増中 

 

【参考】

※ Eat These Superfoods for Greater Mental Well-Being – Inc.

※ それは意外!身近なアノ野菜が「彼の精子を元気にしちゃう」と判明 – Menjoy!

 

【画像】

by Alessandro Valli

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'三井さおり'の過去記事一覧